三菱東京UFJ銀行カードローンの審査に落ちる理由と審査基準

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

せっかく申し込んだ、三菱東京UFJ銀行カードローンの審査に落ちてしまったとしたら、きっとあなたは狼狽えてしまうはず。
ネットで審査に落ちたと検索していることからも、その狼狽えが感じ取れます。
三菱東京UFJ銀行カードローンの審査について、今一度考えてみるべきでしょう。
ちなみに、三菱東京UFJ銀行カードローンの増額審査について知りたい方は、「三菱東京UFJ銀行カードローンの増額ってどうするの?」を読んでみてください。

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査は厳しい?

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査基準は甘いのか、厳しいのか。まずはそこから考えてみるべきです。
一般的に銀行カードローンの審査基準は、消費者金融のカードローンとくらべて、厳しいと言われています。
しかし、最近の個人融資の需要が高まったこと、審査がシステム制御で行われる割合が大きくなったことで状況は変わりました。以前と比べて、銀行カードローンの審査にかかる時間は短くなっています。

審査を行うのは保証会社のアコム

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査を担うのは、保証会社のアコムであることをご存知でしたか?
アコムが審査を行うことにより、審査に時間がかからないだけでなく、審査基準が甘くなっています。
カードローンにおける保証会社とは、債務者が返済不可能な状態となった時、返済を肩代わりする会社のことです。つまり、三菱東京UFJ銀行カードローンの返済が滞った時、アコムが代わりに返済を行ってくれるのです。これにより、債務者は今後の返済をアコムへ行うことになります。
三菱東京UFJ銀行カードローンの審査通過率は公開されていませんが、審査に申し込んだ多くの人が審査に通った実績があるはずです。
アコムの審査通過率は大手消費者金融の中でもトップクラスです。アコムの審査に引っ張られるように、三菱東京UFJ銀行カードローンの審査基準も優しくなっているのです。

審査は最短30分

審査が甘くなっただけではありません。アコムに審査の大部分を任せたことで審査に時間もかからなくなっています。三菱東京UFJ銀行カードローンは銀行カードローンにして審査は最短30分。
ネットからの申込み、テレビ窓口からの申しこみでも最短30分で審査結果を受け取ることができます。

ネットの口コミから見る審査の甘さ

実際に申し込んだ人が残した口コミから審査の甘さを調べてみましょう。
アルバイト・パートでも審査に通った!(20代・男性)という人から、すでに他の消費者金融や銀行カードローンでお金を借りていたのに審査に通った(30代・男性)という方まで。
注目すべきは、専業主婦でも審査に受かった(40代・女性)という方がいるということ。
総量規制にかからない三菱東京UFJ銀行カードローンならではの情報です。
口コミを見るに、審査に落ちているのはよほど収入少ない人、債務整理から時間が経っていない人など、極端な情報の持ち主です。

どうしてあなたは三菱東京UFJ銀行カードローンの審査に落ちたのか

それでは、審査に落ちたあなたのことを考えてみましょう。
「三菱東京UFJ銀行カードローンの審査は甘めなはずなのに、どうして私は落ちたの?」
その審査に落ちた理由は、外部の人間である私がはっきりと断定できないものの、その理由はおおまかに目星をつけることができます。

返済遅延や債務整理から時間が経っていない

審査に落ちた多くの人が、信用情報に返済遅延や債務整理の手続きの記録で審査に落ちています。
返済遅延や債務整理の記録が残った状態の信用情報は、審査で不利に働きます。
返済遅延や債務整理の記録は、5年ほど待たないと信用情報から消えません。もしかしてあなたが返済遅延を起こしたのは、最近の話ではないですか?

収入や勤続年数など、属性に問題がある

年収など収入の情報は、支払い能力に密接に関わるため、審査で重要な情報として扱われます。
収入が少なくとも、その収入が定期的で安定していれば審査に通りますが、あまりにも少ない年収は審査で不利です。また、勤続年数が半年以下など短い勤続年数も、収入が安定していないと見られることで審査落ちの原因となります。

短期間に他のカードローンに同時申込みをした

意外と知られていないのが、短期間に復数のキャッシングに申し込むと、その申込み情報が審査結果に悪影響を及ぼしてしまうということ。
三菱東京UFJ銀行カードローンに申し込む時は、一社に絞った申込みを行いましょう。
復数のキャッシングへ申し込んでいると、生活が安定していないと見られて、審査落ちの原因となりかねません。

審査に通りやすくする対策はある?

審査に通りやすくするためには、申込み時に審査対策を練っておくことが有効です。
何も対策をせずとも審査に通るほど、三菱東京UFJ銀行カードローンの審査は甘くありません。

申込情報は正確に、正直に

まず、申込情報は実際の情報と差異が出ないように、そして、正直な情報で申し込むことが大切です。
申込み情報と実際の情報に違いがあった場合、その情報が原因で審査に落ちてしまいます。
申込時についた嘘も、三菱東京UFJ銀行は簡単に見破ります。当然その嘘は審査落ちの原因となってしまいます。

借入希望額を小額に

申込時に希望する借入額を、できるだけ小額に抑えておくことも、審査に落ちないために有効です。
借入希望額が高ければ、それだけ審査は慎重に行われ、審査時間も長くなってしまいます。
はじめは10万円など少ない限度額だったとしても、利用履歴が認められれば限度額の増額案内が届くことがあるでしょうし、増額申込みも可能です。

お試し審査を受けておく

三菱東京UFJ銀行カードローンの公式ホームページ上には、少ない情報の入力で、仮の審査結果を受け取ることができる、「お試し審査」に対応しています。
ここで受け取る審査結果は仮の審査結果となるもの、本審査前に大まかな審査結果を受け取ることができるのは嬉しいですよね。

審査に落ちたあなたが考えること

すでに一度三菱東京UFJ銀行カードローンの審査に落ちているあなたが、これから考えるべきことが二つあります。

もっと審査の甘いカードローン利用を考えてみる

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査が甘いとはいえ、もっと審査の甘いカードローンは他にあります。
審査基準がさらに甘く設定されている、消費者金融のカードローンへの申込みも検討してみるべきでしょう。
審査に落ちてしまったその情報は、信用情報に残り後の審査で不利な情報として働きます。審査に落ちれば落ちるほど、審査に不利な情報が溜まってしまうということです。

時間を開けてもう一度申し込んで見る

一度審査に落ちてしまったなら、必ず審査落ちの原因があるはず。その審査落ちの原因を取り払った後、時間を明けて、もう一度三菱東京UFJ銀行カードローンに申し込んでみましょう。

はじめてのキャッシングの方が審査で有利?

はじめてのキャッシングなら、信用情報に傷がついておらず、審査で有利となるのではと思っている方も多いですがそれは間違いです。

過去の数回のキャッシングは好印象

むしろ、過去2,3回カードローンを利用しており、その返済が期日内にきちんと終わっていたとしたらそのほうが三菱東京UFJ銀行にとって好印象です。
ここでミソとなるのが、2,3回のカードローン利用記録ということ。多すぎず少なすぎないカードローン利用記録が、審査において好印象に見られる情報なのです。

返済遅延があるだけで審査落ち

過去のキャッシングにおいて重要なのが、返済が遅れていないかということ。返済遅延や債務整理など、返済能力を損ねていると判断される情報は、カードローンの審査においてかなり不利です。三菱東京UFJ銀行カードローンの審査なら一発で審査落ちとなるだけでなく、大手消費者金融の審査でもそれだけで審査落ちの原因となってしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。