ネットキャッシング特集

実店舗で社員と話をして、手渡しで借りたお金を受け取る。またはカードを用いてATMからお金の借り入れ。

そんなキャッシング利用のスタイルは、ハッキリ言って「古い」です。最近のキャッシングスタイルの主流は、パソコン・スマートフォンから行う「ネットキャッシング」が一番メインとなっています。

しかしそもそも「ネットキャッシング」とは?知れば知るほど便利なネットキャッシング。ここでしっかり知識を蓄えておきましょう。

特にお金周りに関しての知識は、よく知っている人が知らない人から吸い取るものなのです。スマートフォンを操作する女性

そもそもネットキャッシングとは?

ネットキャッシングとは、上でも述べた通り、パソコンやスマートフォンを通してネット上で借り入れを完結する借入手法です。

ネット上で借り入れを行うことで、多くのメリットが存在します。ネットキャッシングにはどんなメリットがあるのでしょうか?

メリット

ネットキャッシングのメリットはやはりなんといっても「気軽」だということ。わざわざ申込みに店頭まで行かずとも、お金の借り入れにATMまで行かずとも、スマートフォン、またはパソコンの操作で借り入れが完結してしまうのです。

他人に内緒で借りやすくなる

申込み、そして借り入れのために外へ出ずとも良いということは、キャッシング利用中人目につきにくいということです。

カードローンの借り入れに必要なカードも郵送されてこないため、郵送物で家族にカードローン利用がバレてしまう…というケースを防ぐことにも繋がります。

この特性は、とりたて夫にバレずにこっそりキャッシングを利用したい主婦にもおすすめです。

デメリット

ネットキャッシングのデメリットは、「借りやすい」ことです。気軽に利用できるネットキャッシングは、「借りすぎてしまう」リスクと常に隣り合わせです。

借り入れ、そして返済にしっかり計画を立てておかないと、あっという間に「破産」なんて事になりかねないのです。ネットキャッシングの扱いは慎重に。

ネットキャッシングの審査はどんなもの?

ネットキャッシングは、当然ですが「審査」に通らないと利用することができません。ネットキャッシングの審査とその他キャッシングの審査、果たしてそこに違いがあるのでしょうか?

ネットキャッシングだからといって審査内容は変わらない

消費者金融の個人融資、カードローンやフリーローンのキャッシング審査と、ネットキャッシングの審査には違いがありません。

ネットキャッシングを運用する業者の、一般的な審査基準で審査が行われます。消費者金融のネットキャッシングならば、「安定した収入」と、「クリーンな信用情報」が求められるのです。

ネットキャッシングはどのように利用する?

ネットキャッシングの内情がわかったところで、具体的にどのようにしてネットキャッシングを利用してお金を借り入れるのか、それを見ていきましょう。

ネットから審査申込み

ネットキャッシングの借り入れはネットキャッシングするため、当然申込みはネットから可能です。

パソコンの申込み専用ページ、スマートフォン用ページがそれぞれ用意されています。自分にあった方法で申込んでみてください。

振込先の口座を指定

自分が借り入れたお金が振り込まれる先の、「振込先口座」をネットから指定します。ネットキャッシングの種類、そして銀行口座の種類によっては24時間365日借り入れが可能な「リアルタイム融資」に対応したキャッシングがあります。

自分のタイミングでネットキャッシングを利用したい方は、「リアルタイム融資」を利用した借り入れをおすすめします。

ネットキャッシングの多くが「即日融資」

最近消費者金融や銀行の多くは、「ネットキャッシング」に対応しています。理由はなんといっても「スマートフォンの普及」にあるのでしょう。

そしてそうした、利用者にとって使いやすいサービスに対応しようとする消費者金融や銀行の多くは、「即日融資」に対応しています。

スマートフォンなどから、気軽に即日、ネットキャッシングでお金を借り入れることができるのはかなり嬉しいですよね。

どのキャッシングがネットキャッシングに対応している?

プロミス

金利 4.5~17.8%
限度額 500万円
融資 最短即日

プロミスのネットキャッシングは、「瞬フリ」という独自の名前がつけられています。

プロミスのネットキャッシングはかなり使いやすく、24時間ネットからの申込みに対応しているだけでなく、ジャパンネット銀行口座か三井住友銀行口座を指定すると「リアルタイム融資」を受けることも可能です。

借り入れにポイントが貯まり、ポイントを利用すれば、初回借り入れでなくとも「無利息サービス」が利用可能というメリットもあります。

アイフル

金利 3.0~18.0%
限度額 500万円
融資 最短即日

アイフルのネットキャッシングも、最短即日融資に対応しており大変使いやすいですが、平日の銀行窓口営業時間内に依頼を出す必要があります。

アイフルな自動契約機やてまいらずなど、「カード受け取り方法」に自由度が高いです。ネットキャッシング対応時間外の申込みなら、こちらを利用する方法もあるでしょう。

モビット

金利 4.5~17.8%
限度額 500万円
融資 最短即日

モビットの押し出す目玉サービスこそ、「WEB完結キャッシング」です。読んで字のごとしネット上で完結するモビットのキャッシングです。三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の口座が必要という条件があるものの、ネットから必要書類の提出も可能なので「電話連絡なし」で契約を完結することが可能となります。

もっとネットキャッシングについて詳しく知りたい方は

いかがだったでしょうか。

ネットキャッシングは、最近の消費者金融や銀行で主流になりつつある「借入方法」です。借り入れをネット上で完結できるため、自分の好きなタイミングで、どこからでも申込み、借り入れが可能なのです。

知れば知る程億が深い「ネットキャッシング」。もっとネットキャッシングについて詳しく知りたい方は、下の記事を合わせて読んでみてください。

楽天のネットキャッシングが優秀!

スマートフォンを持つ女性

キャッシングにおいて、申込みから借り入れ、そして返済までの流れがネットで完結する「ネットキャッシング」が一般的になりました。 大手消費者金融のキャッシングも、銀 […]

続きを読む