三菱東京UFJ銀行カードローン

無人契約機があるのは消費者金融だけではありません。

都市銀行である三菱東京UFJ銀行も「テレビ窓口」という専用の自動契約機を銀行内に設置しています。

三菱東京UFJ銀行カードローン-234-60-20141219
限度額 500万円
申し込み条件 20歳から69歳以下
金利 1.8~14.6%
無利息期間 なし
無人契約機の営業時間 平日9:00-20:00
土日祝10:00~18:00

キャッシングに抜群の安心感がある

三菱東京UFJ銀行カードローンが他のカードローンより優れているの点は、まず何より、キャッシング自体に安心感があるということ。
実はカードローンを比較する際に重要視されるのがまず金利、そして次にこの安心感です。都市銀行に勝る安心感を得られるカードローンは他に無いのではないでしょうか。

テレビCMを頻繁に放送している

テレビを見ていると20時などゴールデンタイムにバンクイックのCMを見かけることが少なくありません。
それだけ三菱東京UFJ銀行がカードローン新規利用者を獲得したいと思っているということで、つまり貸付に積極的であるということ。
さらにこれだけ高い知名度があるのもキャッシングにおいてメリットが高いです。知名度が高いということは、そのままキャッシングの安心感にも繋がりますよね。

口座が無くても利用可能

口座がないとお金を借入れることができない銀行カードローンが多い中、三菱東京UFJ銀行カードローンは口座が無くとも利用可能です。
口座がなくとも、もちろん即日融資で利用可能ですが、口座を持っていれば振込融資や口座振替での返済など、利用できるサービスが多くなります。

金利が低い

銀行カードローンのメリットと言えば、消費者金融のカードローンとくらべて低金利であることです。
消費者金融のカードローンよりかなり低い設定が組まれた金利で借入れると、返済時に支払う利息の金額も少なく借入が可能です。
4.6~14.5%の設定は銀行の中では銀行カードローンの中では際立って低い設定ではありませんが、上限金利が18%の消費者金融のカードローンと比べると十分に低金利であると言えます。」

三菱東京UFJ銀行カードローンとアコムの関係

三菱東京UFJ銀行カードローンとアコムを分けて考えることはできません。
アコムは大手消費者金融ですが、過払い金請求などの経営難で苦しんだ挙句、三菱東京UFJ銀行のグループ企業となることで、その経営難を逃れました。
これにより三菱東京UFJ銀行カードローンはアコムの審査ノウハウを手に入れ、結果としてテレビ窓口という自動契約機にも対応しました。さらにアコムは三菱東京UFJ銀行カードローンの保証会社となり、審査の大部分を担うことになりました。

審査が最短30分に

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査が再案30分となっているのもこアコムが保証会社についているのが理由です。
同じく三井住友銀行カードローンも審査最短30分となっていますが、これも大手消費者金融のSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)が保証会社についていることに由来します。
審査に時間がかからないということは審査で見られる要件が少なく、審査基準が比較的優しいということです。

総量規制の対象外

銀行カードローンは総量規制の対象外でのキャッシングが可能です。総量規制にかかってしまうと年収の3分の1までしか借りることができませんから、借入たお金に制限がかかってしまいます。
総量規制の対象外となることで借入れるお金に制限がかからないだけでなく、専業主婦や収入のない学生もお金を借入れることができるようになります。

ネットキャッシングにも対応

口座を持っている人のみのサービスとなってしまいますが、パソコン・スマートフォンからのネットキャッシングにも対応しているのが三菱東京UFJ銀行カードローンのメリットです。
ATMからのキャッシングが強い三菱東京UFJ銀行カードローンですが、ATMすら使わずにネットキャッシングが可能ならばそれに越したことは無いのではないでしょうか。

ATMの利用手数料が無料

ネットキャッシングではなく、ATMからのキャッシングをメインに考えている方も多いのではないでしょうか。
三菱東京UFJ銀行カードローンのキャッシングで利用できるATMの種類は以下の通り。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • E-net

三菱東京UFJ銀行とコンビニATMを網羅しているのでATMの場所にも困ることは無いのでは。
そして大きなメリットの一つに、ATMの利用手数料が無料であるということがあげられます。

専業主婦は利用可能?

銀行カードローンは総量規制に影響しない借入が可能ですが、収入のない専業主婦が利用できる銀行カードローンは意外と少ないです。
ですが三菱東京UFJ銀行カードローンは専業主婦でも、配偶者の収入が安定していれば問題なく借入可能。限度額は30万円までとなってしまいますが、即日融資でのキャッシングも可能です。

学生は借入可能?

専業主婦と同じく、収入がない学生でも利用可能です。
アルバイトなどの収入がなくても、親権者の同意を得ることができれば、収入のない学生であってもお金を借りることができるのです。
この場合10万円という少ない限度額となってしまいますが、学生であれば10万円も借りることができれば十分自分の目的を果たすことができるのではないでしょうか。

無職の方は審査に通る?

現在職に就いていない無職の方は三菱東京UFJ銀行カードローンでお金を借入れることができるのか。そこが気になっている人も多いのではないでしょうか。
ですがバンクイックの審査に通るためには、最低限限安定した収入が必要になります。無職の状態で審査に通るためには、何か職に就くこと。または専業主婦など配偶者の収入が認められる状態になることが必要となります。

おまとめローンとして利用可能?

三菱東京UFJ銀行カードローンは借入れたお金の使いみちが自由なので、借金を一本化するためのおまとめローンとしての利用も可能です。
ですが限度額がもっと高い銀行カードローン、金利設定も、もっと低いカードローンがあります。おまとめローンとして利用するならもっと別のカードローンでのキャッシングをおすすめします。

借入限度額を増額したいときは?

三菱東京UFJ銀行カードローンで最初定められた限度額を増額したいと思うこともあるでしょう。
その場合は三菱東京UFJ銀行カードローンの公式ホームページに専用のダイヤルが用意されているので、その番号に電話して増額の申し出を行ってください。
増額

「借入限度額増額」についてもっと詳しく知りたいと思った方のために、「三菱東京UFJ銀行カードローンの増額審査って厳しいの?」という記事を別に用意しています。三菱東京UFJ銀行カードローンの増額を考えている方はぜひ、参考にしてください。

三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口で即日融資可能

テレビ窓口

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」が他の銀行カードローンと違うのは、何よりテレビ窓口の存在にあります。
テレビ窓口とは三菱東京UFJ銀行が独自に用意した自動契約機のこと。銀行内のATMコーナーにあるブースは目を引きます。
ブース内のテレビ窓口を使えばその場でカードの発行が可能です。ブースの入り口は磨りガラスになっており、中に人がいるのかどうか、それを確認することができなくなっています。

テレビ窓口の操作手順

テレビ窓口の最初の画面で、自分が行いたい操作を選んで画面をタッチします。
三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の契約がご希望ならそのボタンをタッチしてください。
するとオペーレーターと備え付けの電話機を通した電話が可能となるため、オペーレーターの案内にしたがって操作を進めます。
印刷される申込書を受け取り、手書きで記入。その後すぐに審査が始まり、審査に通ったのなら、スキャナで持参した本人確認書類を読み込み、そのデータを送信してください。
その後契約書とカードがテレビ窓口より発行されます。

必要書類は?

三菱東京UFJ銀行カードローンの契約で必要になる書類を確認しておく必要があります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

テレビ窓口ではカードを即日発行するならば運転免許証を持参してください。他の書類では郵送以外のカード受け取りが選べません。
200万円以上の借入が希望なら、本人確認書類以外に収入証明書が必要になります。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 納税証明書
  • 確定申告書

会社から発行される源泉徴収票の用意が比較的簡単でしょう。

カードを発行次第すぐに借入可能

テレビ窓口から発行されたカードを受け取り次第すぐにでもお金の借入が可能です。
テレビ窓口のブースを出ればそこはATMコーナー。利用可能なATMが目白押しです。
銀行内のATMコーナーに同じく契約機のブースがあるのは、この三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行だけです。

おすすめ申込方法

おすすめの申し込み方法は、テレビ窓口に向かう前にあらかじめホームページから審査に申し込んでおくこと。審査を終わらせた状態で、あとはカードの受取だけという段まで持って行っておけば、テレビ窓口を操作する時間もかなり短くなります。
この方法ならば、平日にカードローン申し込み、土日祝日の銀行営業時間も営業しているテレビ窓口を使ってカードを発行することもできます。

窓口が閉まった後も利用可能

テレビ窓口のメリットは利用可能時間にもあります。三菱東京UFJ銀行の窓口を利用できるのはほとんどのところで15時まで。その時間を過ぎると窓口で相談や手続きを行うことができなくなるのです。
ところがテレビ窓口の営業時間は18時ごろまでのところが多いので、銀行窓口が閉まっていたとしても、テレビ窓口を使えばローンの手続きど各種手続きや相談が可能なのです。

土日の即日融資も可能

テレビ窓口のメリットはそれだけではありません。土日祝日も、銀行窓口の営業時間とは関係なく営業しているので、テレビ窓口を使えば土日祝日の即日融資も可能になるのです。
ですがこの場合注意しておきたいのが在籍確認です。在籍確認は三菱東京UFJ銀行から職場への確認電話です。職場が営業していない場合は会社が営業している翌営業日に改めて在籍確認をとられるため、それまで審査は終わりません。
おすすめなのは、予めネットから三菱東京UFJ銀行カードローンへ申し込んでおき、平日に在籍確認をとっておくことです。これなら土日にカード発行のみをテレビ窓口で行うことができますから、土日の借入が可能となります。

テレビ窓口2

テレビ窓口で可能なのはバンクイックのカード発行だけじゃない

テレビ窓口を使って行うことができるのはカードローンの契約、カードの発行のみではありません。テレビ窓口を使えば、三菱東京UFJ銀行の口座開設、あるいは住宅ローンの申し込み、さらに海外送金も可能です。
無人契約ブースに入る人は「カードローン契約を結ぶのが外の人にバレバレだ」と被害妄想にとらわれがちな人が居ますが、テレビ窓口に限ってはその心配もありません。

じぶん銀行の口座開設も可能

テレビ窓口で可能な口座開設は、三菱東京UFJ銀行の銀行口座開設だけではありません。三菱東京UFJ銀行に所属している銀行である「じぶん銀行」の口座開設も可能です。
その際には運転免許証、そして銀行に備え付けの申込書を用意してください。

テレビ窓口を利用する際の不安

テレビ窓口を利用する前には、予備知識なしでは不安を感じる方は多いでしょうし、その不安は皆共通しているものです。利用前にその不安を解決してからテレビ窓口を使ったカードローン契約を行ってください。

操作は簡単?

テレビ窓口って見たことがないし触ったこともないけど、操作は難しいのでは?
そう思ってる方も多いでしょう。しかし実際に私がテレビ窓口を使ってバンクイックへ申し込んだ感想としては、決して複雑な操作ではありませんでした。画面の案内にしたがってタッチしていくだけ。
もし操作の中でわからないことがあれば、テレビ窓口に備え付けの電話機で三菱東京UFJ銀行の係の人間に操作を聞くことが可能です。
「自分は機械音痴だから…」と尻込みする必要はないのです。

外から見える?

テレビ窓口を使って三菱東京UFJ銀行カードローンの契約を結んでいるところを、誰かに見られたくないと思っている方も多いのではないでしょうか。
ですが安心してください。テレビ窓口の入り口ガラスは磨りガラスとなっており、中にいる人が見えない工夫がなされています。
それにテレビ窓口で可能なのはカードローン契約だけではありません。他人から見ると、海外送金をしているのか口座開設をしているのか、それともカードローンの申し込みを行っているのか、それを確かめる術もないのです。
さらに入り口には鍵もついているので、急に誰かがブース内に入ってくるということもありません。
テレビ窓口 鍵

カードが郵送されると家族にバレる?

テレビ窓口からではなく、カードの受取を郵送で自宅に届くように設定すると、家に送られたカードを見られることでキャッシングの存在が家族にバレてしまうでしょう。
または、テレビ窓口でカードを発行したとしてもカードローンの返済が延滞してしまい、その最速で手紙が郵送されてくる場合も考えられます。家族にバレないようにバンクイックでお金を借りたいと思っているなら、返済を延滞しないように注意することも大切です。

返済額はどれくらいになる?

バンクイックを利用してお金を借入れた場合、どれくらいのお金を返済することになるでしょうか。

約定返済額は?

毎月絶対に返済しなければならない返済額は、借入残高によって変わります。

借入残高 最小返済額
10万円以下 2,000円
10万円以上20万円以下 4,000円
20万円以上30万円以下 6,000円
30万円以上40万円以下 8,000円
40万円以上50万円以下 10,000円
50万円以上以上 残高が10万円増すごとに
最小返済額が2,000円増える

これはあくまで適応金利が8.1%以上設定されている場合です。適応金利が違う場合の最小返済額を知りたい人は、公式ホームページにある返済シミュレーションを行うことで細かい返済額を知ることができます。
公式ホームページ上でお試し審査と返済シミュレーションを利用できる銀行カードローンは珍しいです。さすが利用しやすいサービスが揃っている三菱東京UFJ銀行カードローンといったところでしょうか。

返済シミュレーションについて

返済シミュレーション
三菱東京UFJ銀行カードローンのホームページで利用できる返済シミュレーションも優秀です。
借入金額と返済月数、さらに適用金利を入力するだけで、月々の返済額を調べることができるだけでなく、同じく返済額と、毎月の返済額と適応金利を入力すれば、返済日数を知ることができます。
三菱東京UFJ銀行カードローンの低金利設定に加え、この返済シミュレーションで詳しく返済計画をたてることによって返済で苦労することは無くなるのではないでしょうか。

一括返済は可能?

カードローンの返済は支払い方法で言うとリボ払い、分割での返済が一般的です。しかし分割の返済を行うと元金の返済の他、金利によって割り出された利息の支払いを行うことになります。できれば利息は支払いたくない。返済額を一括で支払う一括返済を行いたいと思っている人も多いはず。
安心してください。三菱東京UFJ銀行カードローンは一括返済に対応しています。ATMからの一括返済。または振込での一括返済が可能です。

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査について

申し込み書

審査の申込方法は?

三菱東京UFJ銀行カードローンに申し込むための方法は3つあります。
まず最近もっともポピュラーな申込方法がパソコン・スマートフォンからのネット申し込み。または申込専用ダイヤルへ電話をかける電話申し込み。そして即日融資可能なテレビ窓口からの申込みです。

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査は甘い

三菱東京UFJ銀行カードローンの返済を保証する会社は、かの大手消費者金融アコムです。アコムを保証会社としたことによって、三菱東京UFJ銀行カードローンの審査の大部分もアコムが担うことになり、結果的に審査に時間がかからなくなっただけでなく、審査基準もかなり甘くなりました。
テレビ窓口という自動契約機に対応したのも、アコムと提携したことに由来します。

お試し審査にも対応

バンクイック お試し審査

銀行カードローンには珍しく、お試し審査のサービスに対応しています。
生年月日と性別、独身か既婚か、そして他社借入常用を入力するだけで、借入可能か大まかな審査結果を受け取ることができます。
このお試し審査の結果は本審査と結果が必ずしも違うというわけではありませんが、本審査申し込み前に目安の審査結果を受け取ることができるのは嬉しいですよね。

審査に落ちたとき考えられる原因

審査に申込み、その審査に落ちてしまうという人も一定数絶対に存在します。
もしあなたが審査に落ちてしまった時、考えられる原因をいくつか考えてみましょう。

収入が少なすぎる

収入の金額はやはり審査で重要視されます。
収入はそのまま支払い能力に直結するので、多くの収入をもらっているとそれだけ審査で有利となります。反対にあまりに収入が少なすぎると審査で不利。とはいえアコムが行う審査の比重が大きくなっていることもあり、100万円以下などあまりに少ない収入でない限り、収入が少ないという理由で審査に落ちることも少なくなっています。

勤続年数が短すぎる

収入より重要なのは、アルバイト・パート、正社員などの勤務形態と、この勤続年数です。
収入がどれだけ高額であろうと、その収入が安定していないと意味がありません。勤続年数が長く、働き方も正社員ならば収入が安定していると見なされます。勤続年数が短くとも正社員ならば審査に有利。反対にアルバイトでも勤続年数が長ければ審査に有利な属性となります。
審査に落ちてしまったあなたは、もしかして勤続年数が半年など短い記録しか残っていないのでは?

他社借入れ件数が多すぎる

現在すでに他のカードローンなどのキャッシングを多数利用しているとしたら、その情報は審査で不利となります。
多重債務はそれだけ生活が安定していないと見られ、審査落ちの原因となります。三菱東京UFJ銀行カードローンに申し込む前に、一件でも借入件数を減らしておくことが、審査に通りやすくするコツです。

信用情報に問題がある

過去や現在のキャッシング申込情報、または契約情報や返済履歴が残っているのが信用情報です。
信用情報にはきちんと返済したのかの記録以外にも、返済が遅れた情報も残ってしまいます。返済遅延の記録が残ったままでは審査に落ちてしまいます。返済遅延の情報が信用情報から消えるまでには5年ほど時間が必要です。また、債務整理の記録も信用情報には残り、債務整理の情報は最長で10年間信用情報から消えません。

口コミから見るバンクイックの優秀さ

三菱東京UFJ銀行カードローンはテレビCMも頻繁に放送されており、駅など目立つ場所の看板もよく見かけます。
これによりカードローン利用者の数は多くなっており、利用者が残した口コミの評判も上々です。
例えば審査に関する口コミ。20代の男性が残した口コミによると、「アルバイトだったがバンクイックの審査に通った」という情報が残っています。
この他主婦や学生も審査に通ったという口コミ通り、年々カードローン契約者数は増えています。

オペーレーターの対応も良い

ネット上の口コミを見ると、「オペーレーターの対応も良かった」という意見をちらほら見かけます。
実際に筆者も三菱東京UFJ銀行カードローンの対応オペーレーターと電話で話したことがありますが、こちらの相談や疑問にもとても親身に対応してくれたのを覚えています。
カードローンのキャッシングには不安がつきもの。まずはオペーレーターと相談しながら借入を細かく検討してみるのも良いでしょう。

悪い評判は?

三菱東京UFJ銀行カードローンの評判は良いものばかりですが、中には悪い評判を聞くこともあります。
しかしそれは審査に落ちただとか、電話対応が悪かったなど、三菱東京UFJ銀行カードローンの借りやすさそのものに関わるものは少ないです。
審査に通り実際に利用開始した人からほとんど悪い評判を聞くことはありません。

三菱東京UFJ銀行カードローンテレビ窓口利用体験談

私が実際に、最寄りの三菱東京UFJ銀行のし支店内にある「テレビ窓口」から、三菱東京UFJ銀行カードローンへ申し込んだ際の体験談を載せておきます。
先に結論から言ってしまうと、テレビ窓口を使った申し込みはとても簡単でした。私が想像するよりずっと、テレビ窓口の操作は簡単でした。私がテレビ窓口へ向かったのは土曜日の夕方4時頃。私がブースに入る姿を誰も気にとめることなく、とても気楽にブースへ入ることができました。
私は消費者金融の無人契約ブースへ入ったこともあるのですが、「テレビ窓口」のブースへ入る方がとても気楽でした

1.銀行内ATMコーナーにある「テレビ窓口」ブースへ

私が訪れたのは、「三菱東京UFJ銀行 駒沢大学駅前支店」です。

テレビ窓口は、銀行内のATMコーナーに併設されていました。

2.画面を操作して、バンクイック申し込み

申し込み選択

テレビ窓口の画面を操作して、「バンクイックへの申し込み」を行います。この時点で私はバンクイックへの申し込みを行っていなかったため、「新規申し込み」を選択します。

3.申し込み書に情報記入

申込用紙

テレビ窓口から印刷される「申込書」に自分の情報を記入します。
自分の氏名から住所、勤め先の情報などを手書きします。書き間違うことがなければ入力開始から10分ほどですべての項目を埋めることができるはずです。
手書き入力が完了したら、画面の「入力完了」ボタンを押してください。

4.備え付けの受話器に電話がかかってくる

受話器

入力完了を選択すると、テレビ窓口に備え付けの電話機に電話がかかってくるはずです。電話を取ると、三菱東京UFJ銀行のコールセンター社員と電話が繋がっています。ちなみに、テレビ窓口右上に、コールセンターの社員の顔がカメラで映し出されます。どんな人と話しているかわかったほうが安心ですよね。
そこからはその電話相手の社員の音声に従ってください。テレビ窓口のスキャナで、今入力した申込書をスキャンして、その情報を三菱東京UFJ銀行側に提出するように案内されるはず。提出したその申込書の内容をもとに、審査が始まります。

5.審査結果を待つ

私が申込んだ時は、コールセンターの社員に「審査結果が出るまでに40分ほどかかる」と言われました。
平日などではまたここにかかる時間は違ったのかもしれません。この審査結果が出るまでブース外に出ることができないため、カード受け取りに時間をかけたくない方には、「ネット申し込み」をおすすめします。

7.カードが発行される

審査に通れば、その場で「バンクイック」の借入カードが発行されます。
あとはそのカードを使って、三菱東京UFJ銀行のATMから実際にお金を借り入れるだけです。土曜日でしたが、三菱東京UFJ銀行は「在籍確認を後回し」にして、限度額30万円まで借りられる権利をくれました。
「銀行カードローン」で、ここまで在籍確認の対応に柔軟なのは珍しいと感じました。
ちなみに、年収はさほどもらっていない私でも「限度額100万円 借り入れ利率12.6%」という、中々良い条件が適用されました。
消費者金融のカードローンで「限度額50万円」を適用されることがほとんどないことを考えたら、かなり柔軟な審査基準だと言えるでしょう。

「土日の在籍確認後回しで限度額30万円」の設定は一律

私の勤めている会社は、土日の営業をしていないため、「在籍確認」を取ることが不可能です。
その場合でも三菱東京UFJ銀行は私に「限度額30万円」という制限で「借入可能」としてくれました。聞いたところによると、土日の在籍確認前にカード発行のみ行う際には、「現住所が記載された運転免許証」が必要とのことでした。
電話した社員に聞いてみたところ、「限度額30万円の制限は、審査結果が違った場合も一律で同じ」だと言うことでした。
30万円も借りることができれば、ほとんどの借入目的は果たされるのではないでしょうか。

月曜日朝に在籍確認の電話がありました

申込時に私の勤めている会社の営業時間を聞かれます。私の勤め先へ、改めて在籍確認を行うためです。
会社の営業時間を伝える際に私は「在籍確認の時間指定」は可能か聞いたところ、「時間の指定はできない」とのことでした。
しかし、「個人名でかけるか」「三菱東京UFJ銀行を名乗るか」を選ぶことができました。
そして翌々日の月曜日の朝、個人名を名乗る女性から電話があり、問題なく在籍確認は終了しました。
夕方過ぎに電話があったら嫌だなと思っていましたが、朝早くかかってきたのでホッとしました。

「テレビ窓口」操作開始からカード受け取りまで一時間ほど

平日のテレビ窓口利用時はわかりませんが、土曜日の夕方テレビ窓口を利用した場合にかかる時間は一時間ほどでした。
「ネット申し込み」を済ましておくと、人によってはもっとスムーズにカードを受け取ることができるかもしれません。
くれぐれも注意してもらいたいのは、「カードを受け取るためには、現住所が記載された運転免許証が必要」だと言うことでしょうか。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」はどんな人に向いている?

ここまでの情報から三菱東京UFJ銀行カードローンでの借入に向いた人がどんな人か考えてみましょう。
まず何より、銀行カードローンでのキャッシングを希望している人。
消費者金融からのキャッシングは不安。消費者金融のカードローンよりも低金利のカードローンでお金を借りたいなど、その理由も様々でしょう。
そして即日融資に対応しているので、お金の借入に時間をかけたくない方にもおすすめです。
そして、すでに三菱東京UFJ銀行に口座を持っている方にも、利用できるサービスが増えるなどの理由でおすすめです。

デメリットは?

三菱東京UFJ銀行にはメリットが多いですが、いくつかデメリットも存在します。

振込融資での即日融資に対応していない

ネットキャッシングでの即日融資を希望しているなら、別のカードローンでのキャッシングを考えるべきです。

テレビ窓口を使わないと即日融資不可能

テレビ窓口まで行く余裕がある人でないと即日融資での借入が不可能だということになります。
テレビ窓口の営業時間は消費者金融の自動契約機と比較すると短いですから、即日融資での借入を考えると少し物足りないかもしれません。

利用者の口コミ

男性 38歳 東京
即日お金を借りたいと思ったので、「テレビ窓口」がある三菱東京UFJ銀行カードローンへ申し込みました。今まで真面目に働いてきたし、今までクレジットカードの支払い遅れもなかったので、審査に通り限度額も150万円で設定できました。その時は50万円ほど欲しかっただけだったので、十分目的は果たしたということになります。何より申し込んで即日お金を借りられるのは、大きすぎるメリットです。三菱東京UFJ銀行カードローンはそこに尽きます。

男性 30歳 愛知
どのカードローンを利用するか決めるにあたって私が考えたのは、「金利の安さ」でした。実際利息の金額なんてたかが知れてるかもしれませんが、少しでも安いほうがいいです。少しでも借金から足を洗いたいと思ってましたし。その点で言うと三菱東京UFJ銀行カードローンはかなり金利が低いと、色んな比較サイトを見て知りました。金利メインで考えるなら三菱東京UFJ銀行カードローンでしょ。

男性 40歳 大阪
「家族にバレずに借りられるカードローン」を探していて、この三菱東京UFJ銀行カードローンにたどり着きました。テレビ窓口から申し込めば、必要書類は全部その場で印刷されるから家に余計な郵送物が届きません。万が一「三菱東京UFJ銀行」から連絡が入っても、妻が怪しむことはまずないでしょう。会社への在籍確認は行われましたが、「銀行名を名乗るか名乗らないか」を選べるなど、対応が親切だったのが印象的でした。「こっそり」と「時間をかけずに」という要望にどちらも応えてくれる優秀な銀行カードローンだと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。
以上が、カードローンの中でも理想的な設定が組まれた「三菱東京UFJ銀行カードローン」バンクイックの説明になります。
金利改定後さらに低金利になった金利設定や、三菱東京UFJ銀行独自の「テレビ窓口」がとても優秀で使いやすいです。この「テレビ窓口」を使うことで、平日だけでなく土日の即日融資も可能です。※限度額30万円の制限あり
低金利など、条件の割には審査基準も厳しくないと言われています。利用するカードローンを迷っている方にはぜひ、「三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック」での借り入れをおすすめします。