最優先したい項目で絞り込み
もっと詳しい条件で検索する

メルカリで「現金の購入」が蔓延!その理由は?

今こんな話題があちこちに広がっています。「メルカリに現金が出品されている」という話題。


メルカリといえば、誰でも簡単に参加できる「フリマアプリ」の代表格です。オークションより気軽で簡単だと、十代の若者などから好評を集めています。

スマホとフリマ/オークションの相性はとても良く、スマホユーザーのおよそ半数がメルカリなどフリマアプリを利用しているとの調査結果も出ています。

しかし、中古の衣服や雑貨を出品するのが一般的なメルカリの使い方。現金に色をつけて売り出したところで、誰が得するのか?疑問に思う方も多いですよね。

なんで「現金を高値で買いたい」と思うのか?

どうして「5万円が5万7000円で売っている」といったビジネスが成り立つのか。どうして値段に色がついたお金に価値を見出す人が現れるのか。それはやはり、上のツイートにもあるような「クレカの現金化」のような「すぐに現金が欲しい」人をターゲットとしているからなのです。

クレジットカード払いが有効なメルカリでは、「クレジットカードで現金を買う」「支払いに短くても1ヶ月ほど猶予ができる」ということが成り立つのです。「お金が欲しい」「支払いの猶予がほしい」これらのニーズを両立できるのが、この「現金を買う」という取引なのです。

一刻も早く「現金が欲しい」と思う人が多いから

多少多く払ってもいいから、なるべく早くお金を欲しい。なんて人は、この国には意外と多いのです。しかもカードローンなどのキャッシング枠は使い切ってしまっている。そんな人にはこの「メルカリの現金取引」しか残されてないのです。

他の手立てが残されてない、というのは言い過ぎですが、他に選択肢が無いと感じてしまうくらいに切羽詰まっている人がいるということです。そもそも、他の手立てが思いつくなら、こんな取引は行わないと言えるかもしれませんね。

「お金に切羽詰まっている」人は意外と多い

肌感覚として、日本の景気はだんだん上向きになっているのを感じます。しかしこれはあくまで感覚的なものに過ぎません。

やはりまだまだ日本国内には、「お金に困っている」という人がたくさんいるのが現状。その理由も、支払いを迫られている、返済の催促を受けているなど様々。この国にはそんなお金に困っている人を食い物にする商売は沢山存在するのです。

金銭的ピンチ、支払い催促のストレスで正常な判断ができない

どうしてこんな「怪しい取引」に乗るか、それは簡単です。お金に切羽詰まっている状況では、「正常な判断を下すことができない」からです。誰にもそのことを責めることはできません。

お金の悩みは周囲に相談しにくいこともあり、周りの人が助けてくれない種類の悩みでもあります。

クレジットカード決済が可能だからこそ成り立つ取引

メルカリは、買い物に「クレジットカード決済」が可能です。銀行で振込を行う必要がありません。つまり、クレジットカードさえあれば、手元に現金が無くても買い物ができるのです。

だからこそ、「支払いの猶予」と「お金」が欲しい人のニーズがマッチングしてしまうのです。

法律的にはセーフなのか?

この「現金の取引」は、法律的にはどうなのか、というと、アウトではありません。

しかしかなりグレーな取引であることは間違いない。しかし、かなり問題の露呈したやり取りなので、行政が動くことも十分ありえます。

「この紙幣には価値がある」などいくらでも抜け道はある

買い手が「紙幣に価値を見出した」と言ってしまえば、行政が取り締まることはできません。

似たような取引に「パチンコの景品」がありますね。この「紙幣の取引」を、メルカリがどのように取り締まるのか。少し注視したいです。

「つけ払い」などメルカリはグレーな問題が多い

少し前に始まった、支払いを2ヶ月後に先送りする「ツケ払い」など、メルカリには少し不安定な支払いシステムが多いです。

このままメルカリの取引が多くなり、今後どんどん問題が多くなっていくと、行政が取締に動き出しかねません。

金銭のリテラシーが低いとメルカリで損してしまうかも

メルカリのこの取引など、世間に蔓延している取引に疑問を持つことができないと、単純に損ばかりしてしまうケースが考えられます。

「この取引で得られる対価は理にかなったものか」
「もっと良い取引方法があるのでは」

など、いつも疑問を持つ努力を怠らないことが大切です。

あなたを助けるのは「お金の知識」だけ

自由に使えるお金がないと、あなたの人生は八方塞がりです。少しでも快適な余生を送りたいなら、少しでも生活で役立つお金の知識を蓄えておく必要があります。

頭を使って「より良い未来へ向かう意識」を常に持っておきましょう。

JCBカードローン FAITH

日本が誇る信販会社であるJCB。そのJCBが運営するカードローンこそ、「JCBカードローンFAITH」です。

JCBカードローンFAITHのメリットは多く、なんといっても、4.4~12.5%という銀行カードローンに引け劣らない低金利は魅力的。銀行カードローンと比べても低金利さが際立つということは、他の信販系カードローンと比べても低い金利が設定されているということ。

消費者金融とも銀行とも違う独自のカードローン設定、これから見ていきましょう。

金利 限度額 審査 融資
4.4%~12.5% 500万円 公式サイト参照 公式サイト参照

JCBカードローンFAITHの審査について

JCBカードローンの審査に通らないと、JCBカードローンを利用したお金の借り入れは不可能です。まずは、JCBカードローンの審査について見ていきましょう。果たして、JCBカードローンの審査は厳しいのか?甘いのか?

最短即日審査対応

JCBカードローンの審査は、審査の過程に問題がなければ、最短で即日審査結果が出されます。審査基準も、消費者金融や銀行とは違う、信販会社独自の審査基準です。他社の審査に落ちた人も、JCBカードローンの審査なら通るかもしれませんよ。

総量規制の対象

信販会社も、消費者金融などと同じく「総量規制の対象」です。つまり、年収の3分の1以上お金の借り入れが不可能なのです。信販会社のカードローンは当然総量規制の対象ですし、信販会社が発行するクレジットカードのキャッシングも、年収の3分の1以上の借り入れが不可能です。

JCBカードローンFAITHの借り入れ

JCBカードローンの審査が終わったら、次はJCBカードローンからの借り入れとなります。JCBカードローンからの借り入れには、どんなメリットがあるのでしょうか?

かなり低金利

上でも少し述べましたが、JCBカードローンで設定されている金利はかなり低い金利設定です。4.4~12.5%という金利設定は、銀行カードローンと同じくらい、またはそれ以上に低金利の設定です。

低金利で借りられるカードローンは、銀行カードローン以外にもあるということです。総量規制で高額借り入れが不可能であることにだけ注意しておけば、JCBカードローンはかなりお得なキャッシングだと言えるでしょう。

借換にピッタリ

低金利のカードローンということで、現在高い金利のカードローンを利用しているなら、「借り換え」を検討しておられる方におすすめです。公式ページにも「借り換え」を推奨している記述を見受けます。

他社からの借り換えにはメリットが多いので、推奨したくなるのも納得ですが、多重債務を抱えているとなると話は別。他社借り入れが多い方だと、審査が厳しくなる傾向にあります。

返済方式を選択可能

JCBカードローンは、返済額を割り出す「返済方式」を2種類から選択することができます。

カードローンとしては一般的な「残高スライド元利定額払い」か、「元金定額払い」を選択可能。毎月きちんと決まった額支払いたいか、返済が進むほど返済の負担が小さくなる返済方式か、自分にあった方式で返済を進めてください。

キャッシング一回返済なら金利5%

JCBカードローンの返済でおすすめなのが、一回で全額返済する、「キャッシング1回払い」です。5万円までという条件がつくものの、本来12.5%かかる金利が、「一回払い」ならかかる金利を5%に抑えることができます。

返済の余裕がある方はぜひ一回払いを利用してみてください。

JCBカードローンFAITH 総評

JCBカードローンFEITHの利点はなんといっても「低金利」であること。

銀行カードローンより低い金利で借り入れることができるケースもあるため、低金利のカードローンを探している方にはぜひおすすめしたいカードローンであります。

ジャックスカードローン「プレミアビアージュ」

「ジャックスカード」でお馴染みの信販会社、株式会社ジャックスが運営するカードローンこそ、ジャックスカードローン「プレミアビアージュ」です。

金利などのキャッシング設定は、他社カードローンとそれほど大差ない、良くも悪くも「普通」な設定です。しかし、クレジットカードのキャッシングと比べるとかなりお得にお金の借り入れが可能。

長期的にキャッシングを利用する予定のある方は、クレジットカードのキャッシングよりも、こうしたカードローンを利用したお金の借り入れを行うことをおすすめします。

金利 限度額 審査 融資
4.5%~18.0% 500万円 最短即日 最短数日

ジャックスカードローン「プレミアビアージュ」とは

消費者金融でも銀行のカードローンでもない「信販会社のジャックス」が運営するカードローン「プレミアビアージュ」の性能から見ていきましょう。

金利は高め?

ジャックスカードローンの金利は、「4.5~18.0%」という設定。これは、大手消費者金融のカードローン金利とほとんど同じ設定。ハッキリ言って、この金利設定は、カードローン業界の中において上限いっぱいの高さでも低い金利でもありません。

というよりも、もっと低金利の銀行カードローン金利と比較すると、比較的高めだとも言えるでしょう。少しでも金利の低いカードローンを使った借り入れを行いたい方は、別のカードローンを使った方が良いかもしれません。

限度額も普通?

ジャックスカードローンで設定されている借入限度額は、「最高500万円」。この設定も、大手消費者金融のカードローンなどと似た設定。カードローン全体で比べても、とても高いわけではないですが、一番低い限度額でもありません。いたって普通の設定だと言えるでしょう。もっと高額な借り入れを行いたい方は満足できないかもしれませんが、小額借り入れを行う方には十分の設定だと言えるかもしれません。

クレジットカードで買い物するより、カードローンでキャッシング後買い物がお得なケースも

ジャックスカードなど、クレジットカードにもお金の借り入れが可能な「キャッシング機能」が付帯しています。しかし、このキャッシング機能はあくまでショッピングの補助機能。継続的にこのキャッシングを利用してお金を借り入れるべきではありません。

もし、継続的にキャッシングを利用してお金の借り入れを検討しているなら、カードローンを使った方がはるかにお得です。

「急な出費」や、どうしてもすぐ現金が必要な場面など、カードローンが活躍する場面も多いです。

ジャックスカードローンの審査は厳しい?

カードローンを利用してお金を借り入れるには、申込後受ける審査に通過しなくてはなりません。そこで気になるのは、ジャックスカードローンの審査は甘いのか、厳しいのか。

しかし、残念ながらジャックスカードローンの審査を受けた口コミはあまり見当たりません。当然ですが、ジャックスもカードローンの審査基準について明言してくれていないのです。

審査基順はわからないが、クレヒスが重要な審査基順

ジャックスカードローンの審査基準はわからないですが、信販会社のカードローンですから、クレジットカード利用遍歴「クレヒス」が重要視されるのは間違いありません。

以前のクレジットカード利用時に、「クレジットカード利用代金支払い遅れ」や、「キャッシング返済遅れ」があると、その情報が信用情報に残るのでかなり審査に不利です。

まとめ

ジャックスカードローン「プレミアビアージュ」は、消費者金融でも銀行でもない、信販会社のカードローンです。

継続的にキャッシングを利用してお金の借り入れ予定があるなら、ジャックスカードのキャッシングを使ったお金の借り入れではなく、カードローンを使ったキャッシング利用をおすすめします。

現在一人暮らし家庭の48%は「貯金0」 このままでは暗い老後に突入してしまいます

現在「一人暮らし家庭の貯金平均額は822万だが、中央値は20万円。およそ48%の一人暮らし家庭が貯金ゼロ」というブログ記事が話題になっています。

これが事実なら、お金がうまく回っていない社会を恨むべきか、貯金の意識が薄い若者を責めるべきか。兎にも角にも、現在東京都内で一人暮らしをしている私も他人事ではありません。しっかり将来使えるお金に対する意識を向けておかないと、近い将来お先真っ暗となってしまうでしょう。

日本、そして世界の情勢を嘆いていても意味がありません。もっとミクロな考え方で物事を考えて、これからの自分の将来がどうなっていくのか。どうしていくべきなのか。それを考えていくべきでしょう。

まずは自分の収入を見直し

まずは、自分が毎月使えるお金、「収入」を見直すところからはじめましょう。今自分はどれくらいのお金を、毎月自由に使うことができるのか。その「土台」を知るところから初めていきましょう。

収入が不十分ならその理由を考えてみましょう

今の自分がもらっている「収入」が、もし少ないと感じたなら、その収入が少ない理由から考えていくことになります。単純に、収入が多ければ、そのお金を「使う」のも「貯める」のも自由です。今もしあなたが「不自由だ」と感じているなら、収入を増やすという観点から今後の未来を考えてみても良いかもしれません。

必要なら「転職」「副業」

収入を増やす単純な方法は、もっと収入の条件が良い職に「転職」する。または現時点の仕事と別の仕事を同時に副業で行う。これらの対処法が一番手っ取り早いでしょうか。しかし、転職には多大なコストがありますし、副業も多くの時間と労力が奪われてしまいますよね。

しかし一定の収入がないことにはお話しになりません。まずは自分が使えるお金をどのように増やすかという観点から、自分の経済状況を考えてみましょう。

収入が十分でお金がない時は「出費」の見直し

収入が十分なのにお金が貯まらない…。そんな方には「出費の見直し」をおすすめしたいです。十分使えるお金があるはずなのに不自由…その理由はあなたが、必要以上にお金をばらまいているからです。

どこでどれだけお金を支払っているのか、自分で把握して、削れるところはしっかり削って余った分を貯蓄に回しましょう。

「外食」「買い食い」「コンビニの買い物」どこかに無駄な出費があるはず

一番楽に削れる出費が「食費」です。お金に困っているあなたはきっと「外食」に頼りきりのはず。外食はやめて、自炊中心の食生活に変換してみてください。きっと一気に食費の節約が可能になるでしょう。

お昼はお弁当にして、夜も簡単な料理に。そしてコンビニでいつもするその買い食いもやめてください。そうすれば、劇的に経済状況は改善されていくはず。

お金のかかる趣味にはまっているのでは

趣味は大切です。メンタルヘルスも、フィジカルのヘルスを保つためにも、趣味でストレス発散はとても良いことでしょう。しかし問題は、その趣味に大量のお金をつぎ込んでいる場合です。趣味はあくまで、余暇を充実させるための寄り道として、お金をそこにつぎ込まないようにする努力も大切なのです、

今後の自分の健康維持のためにも、趣味の中身を健康的なものにするのも良いかもしれませんね。

必要ない買い物があるはず

あなたは最近何を買いましたか? その買い物の中には、本当は必要ない買い物もあったのではないでしょうか。普段の買い物を行う時に、一度立ち止まってみて、「本当にこの買物は今の自分に必要だろうか」ともう一度考え直してみる必要があります。

当然ですが、お金を使わなければ、そのお金はなくなることがありません。買い物で使うのは、必要最低限のお金にして、なるべく貯蓄に回す意識を持っておく努力を怠らないようにしてください。

資産運用を考えるべきかも

今あるお金をどうやったら増やすことができるのか。資産運用の方向性を考えてみる必要があるかもしれません。

株やFX、自分のお金をどうしたら今よりもっと増やすことができるのか。自分の資産を動かす方向性をしっかり学んで、それを実行に動かす努力と学び。これも必要になるかもしれません。

まずは「クレジットカードの運用」からはじめて

まずは、クレジットカードを使った支払いを行うことで、ポイント運用やマイル運用などを考えるところから考えても良いかもしれません。

クレジットカードのポイント還元率はなかなか侮れません。きっとカードを持つ前と今では、経済状況に違いが出てくるはずです。

まとめ

最近の一人暮らし世帯では、「貯金ゼロ」の家庭が多くなっています。この現状は、やはり社会の問題も確かにあるかもしれません。

しかしそれを嘆いていてばかりでもいけません。どうすれば収入をもっと貯蓄に回す余裕ができるのか、その点を考えてみてください。

沖縄海邦銀行カードローン

沖縄海邦銀行カードローンでは実に多くの種類のカードローンが運営されています。それぞれのカードローンが利用者のニーズをくみ取る形で融資に利用されています。
今回の記事ではその中でも3種類のカードローンについて紹介します。まず沖縄海邦銀行カードローンの主力として、そしてスタンダードとして機能するカードローンである「カードローン200」、公務員の方に対して提供され、最大500万円までの借り入れと中堅クラスを維持する「公務員カードローン」、そして軍用地という沖縄固有の事情に基づいて策定されている「軍用地カードローン」の3種類になります。

「カードローン200」

「カードローン200」の利用対象者は満20歳以上60歳未満の方や前年度税込み年収が100万円以上の方、勤続年数が1年以上の方や沖縄海邦銀行の営業エリア内に居住・勤務する方、保証会社における保証を受けることができる方になります。一方で自営業者の方が申し込む場合には前年度の年収が150万円以上ある必要があり、条件が厳しめに設定されています。
融資の使いみちは事業性資金を除いて自由が原則です。
利用限度額は20・30・50・100・200万円の5種類のコースからなります。借り入れ上限最大額が200万円と言うのを見るにつけ、他の銀行のカードローンと比較して小型水準のカードローンであるということができます。
融資期間は1年で原則として自動更新機能が付いています。
借り入れ方法は専用のローンカードを使い沖縄海邦銀行や提携している金融機関のATMなどから引き落とす形になります。
融資利率は固定金利で設定されてあります。
返済方法は毎月定例返済形式を取り、その定例返済額は利用限度額に応じた形で決められます。例えば利用限度額が20万円となる場合、定例返済額は10000円になります。この返済額10000円は他の銀行のカードローンと比較して少し高めのレベルで設定されています。
担保や保証人は根本的に不要で、九州総合信用株式会社の保証を受ける形で融資が行われます。

「公務員カードローン」

「公務員カードローン」の利用対象者は一般公務員や特別職公務員・公社や公団の職員を含む公務員の方や沖縄美ら海財団・琉球大学や名桜大学、自治体などの正職員の方、NTT・JT・郵便事業会社や株式会社沖縄電力のような団体の職員の方や軍用雇用の方が対象になります。また満20歳以上60歳以下の方や前年度税込み年収が150万円以上の方、勤続年数1年以上の方や沖縄海邦銀行の営業エリア内に在住している方、保証会社の保証を受けることができる方と言うような制約条件もあります。
融資の使いみちは基本的に自由ですが、事業性資金に利用することは不可です。
利用限度額は10万円以上500万円以内で区切りが付けられ、これは他の銀行のカードローンと比較しても中堅レベルであるということができます。
融資期間は1年で、自動更新機能付きとなります。
返済方法は毎月定例返済の形式をとっており、毎月の定例返済額は利用限度額に応じて決定されます。例えば利用限度額が30万円である場合、定例返済額は5000円になります。
担保や保証人を準備する必要はありません。
契約に際して必要となる礎類は運転免許証のような本人確認資料や収入確認資料になります。

「軍用地カードローン」

「軍用地カードローン」の利用対象者は沖縄海邦銀行に軍用地振り込み指定のある方や満20歳以上75歳以下の方、1親等の親族による軍用地の担保提供が可能な方になります。
融資の使いみちは本当に自由で、事業性資金に充当することも可能です。
申し込み限度額は100万円以上1億円以内であり、軍用地という国家間、そして沖縄の非常にデリケートな事情が絡むため融資金額も非常に大きく設定されているのが特徴です。
借入期間は2年ごとの更新になります。
融資利率は沖縄海邦銀行が指定します。
返済方法は元利定額と元金随時の2種類の方式が認められています。
担保として軍用地を準備する必要がある点が、このカードローンを特異付けている点になります。一方で保証人は原則存在しません。

沖縄海邦銀行カードローン・まとめ

沖縄海邦銀行では沖縄で公職に就く方や軍用地のような沖縄固有の事情にのっとったカードローンを運営している点で他の銀行とは非常に大きく事なる特色を持っているということができます。
特に「軍用地カードローン」では軍用地の規模が非常に大きく、また大戦以来の沖縄における日本・アメリカも交えた非常にデリケートな事案として軍用地が重要であるという点も鑑みて、借り入れ上限最大額が1億円という破格の金額で設定されている点にも注意が必要です。また担保として軍用地そのものを準備し、軍用地振り込みが行われているか確認される点にも特異性があります。
このように沖縄海邦銀行は真に沖縄の歴史や住民のことを考え、これに寄り添う形で融資を行おうとする本当の意味での「地域密着型」の銀行であると、カードローン運営の側面から言うことができます。