ノーローンの審査時間は?審査の注意点はある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
時計を見る女性

ノーローンの審査に申し込んだ誰もが気になるのが、ノーローンの審査にかかる時間です。ノーローンへ申し込んだとしたら、一秒でも早く審査結果を知りたいと思うのが当然ですよね。申し込んだ後の審査時間について、また審査結果の連絡方法について詳しく説明します。

目次

審査の申込み方法は?

ノーローンの審査に申し込む方法は三つあります。それぞれの方法の中から、自分の現在おかれている状況、申し込む時間帯などで、申込方法を選択してください。

電話からの申込み

ノーローンのフリーダイヤルから、電話口で自分の情報をコールセンターに伝えることで申込みが可能です。ネット環境が無い方や、パソコンやスマートフォンを使うのが苦手な方におすすめな申込方法です。
電話からの申込みの場合、審査対応時間は9:00~20:30です。

ネットから申込み

現在、ノーローンへの申込みで一番ポピュラーなのが、パソコンやスマートフォンを使ったネット申し込みです。
スマートフォンを使えば、どこにいても申込みを行うことができるのが嬉しいですよね。
インターネットからの申込みでも、審査対応時間は9:00~20:30です。

レイクの自動契約機を使って申込み

IMG_3584

ノーローンは、新生銀行カードローンレイクと同じく、新生銀行グループのカードローン商品です。ですから、レイクの自動契約機を使ってノーローンへ申しこむことができます。その後の審査に通れば、その場でローンカードの発行後すぐにお金の借入が可能です。
レイクの自動契約機営業時間は、8:45~21:00です。仕事前、仕事後の申込みも可能な人も多いのではないでしょうか。

ノーローンの審査時間は?

ノーローンの審査時間はとにかく時間のかからない設定が組まれています。審査時間最短20分は、カードローン業界最短です。審査時間の短いキャッシングを探している方には、ノーローンへの申込みがうってつけだということになります。
審査結果の連絡方法はこの後説明しますが、少しでも早く審査結果が知りたい方は、即時に審査結果を知ることが出来る自動契約機からの申込みをおすすめします。

審査結果の連絡方法は?

審査結果の連絡方法は、申込方法によって異なります。
自分にとって好ましい審査結果の連絡方法から、申込方法を選んでも良いでしょう。

ネット申し込みの場合

今消費者金融や銀行カードローンなどへの申込みで盛んなのは、このパソコンやスマートフォンから行う「ネット申し込み」です。特に、スマートフォンからの申込みは場所を選ばずに申し込むことができるため申込みが気軽ですよね。
ネットから申し込んだ場合、審査結果はほとんどメールで伝えられます。審査結果はメールで知らされるものの、その後契約の確認などは電話でのやり取りとなります。

電話申し込みの場合

電話から申し込んだ場合、そのまま電話口で審査結果が伝えられます。審査申し込みから、審査結果まですべて電話でのやり取りで行うため、契約機など機械を使わずに審査手続きを行いたいと思っている方はぜひ、電話からの申込みを行ってください。
審査対応時間は9:00から20:30となっています。この時間を過ぎた申込みを行った場合、審査は翌日に繰り越されてしまいます。

自動契約機から申し込んだ場合

ノーローンは、同じ新生銀行グループの「新生銀行カードローンレイク」の自動契約機を使って申込みを行うことができます。審査結果は、そのまま申し込んだ自動契約機の画面に表示されますから、一番スムーズに審査結果を知ることができます。
審査結果が「融資可能」だった場合は、その場でカードを発行し、その後すぐにブース内のATMを使ってお金を借入れることができるようになります。
自動契約機の営業時間は、一部場所を除いて8:45から21:00までとなっています。即日審査対応時間に気をつけながら、申込みを行ってください。先にネットか電話から申し込んでおいて、カードの受取のみを自動契約機から行うことも可能です。

審査状況が知りたい時は?

「最短20分審査と聞いていたのに、ちっとも審査結果が届かない…」そんなことを思った人もいるはず。そんな方は、ノーローンの公式ホームページ上の、「審査状況のご確認」のページから審査状況を知らべてみましょう。
申し込んでから30分以上経過している場合や、審査に急いでいる場合などの場合に利用してみましょう。

審査対策はある?

ノーローンの審査に通りやすくするために、申込み前に審査対策を行っておきましょう。
「これをやっておけば絶対大丈夫!」という審査対策はないものの、これから説明する審査対策をしておくのとまったくしないのでは、審査の通りやすさがまったく違います。

申込情報は正確に

申し込む際に入力する情報を、事実と差異のない情報にすることが大切です。
また、嘘の情報で申し込むのも厳禁です。ノーローンは申込み情報のなかの嘘を簡単に見破ります。嘘が発覚した時点で審査に落ちてしまいますし、その情報信用情報にしっかりと残ってしまいます。

借入件数と借入金額を減らしておく

現在他社からお金を借りていると、その情報によって審査に落ちてしまうことがあり得ます。繰り上げ返済などを行っておき、少しでも借入件数と借入金額を少なくしておくことが、審査に通りやすくなるコツです。
借入件数をまとめたいならば、キャッシングの一本化を行うことができる「おまとめローン」の活用をおすすめします。

ノーローンの審査に申し込む時の注意点は?

ノーローンの審査に申し込む際に注意しておくポイントがあります。何の対策もせずにノーローンへ申し込んでも、きっと審査に落ちてしまうはずです。

ノーローンへの申込情報を正確に

ノーローンへ申し込む際入力する情報、例えば年収や勤続年数などをできるだけ正確な情報で申し込むことをおすすめします。
ノーローンへの申込み情報に誤りや嘘があった時点で、ノーローンの審査に落ちてしまいます。

ノーローン以外のキャッシングへ同時申込みをしない

ノーローンへ申し込む際、一ヶ月以内などの短期間に他のキャッシングも同時申込みを行わないことをおすすめします。
短期間の同時キャッシング申込みは、ノーローンに「それだけ生活に困っている。返済能力が低い」と判断されてしまい、審査にマイナスです。

審査に自信が無ければ希望借入額を小額に

申込時に入力する希望借入額が少ない方が、よりノーローンの審査に通りやすくなります。少しでも審査に通る確率を上げたいと思うなら、希望借入額を少なくしましょう。ノーローンの利用記録が認めれれば、ノーローンから限度額を引き上げる案内が届くはずです。

ノーローンの審査って甘いの?

ノーローンの審査は、はっきり言って甘くも厳しくもありません。審査時間が最短20分であるところを見ると、審査で見られる情報は少なく、それにより比較的審査が甘い…といえるかもしれません。
ですが、「ノーローンの審査は甘い」と食ってかかるのは間違いです。一般的な大手消費者金融の審査基準と大きな差はありません。

審査で見られるのは?

ノーローンの審査で見られる情報は大きく分けて二つです。「属性」と「信用情報」という二つの情報が、ノーローンの審査基準を満たしていた時、審査通過となります。

属性

「属性」とは、申し込んだあなたが普段どんな生活をしており、どれくらいの収入があるのか。そのことを審査するための情報です。主に「属性」の審査で見られるのは以下の情報です。

  • 年齢
  • 勤続年数
  • 年収
  • 勤続形態
  • 勤続年数

審査では、もっと詳しく属性を審査されますが、これらの情報が審査基準を満たしておくことが大前提となります。

信用情報

「信用情報」とは、あなたが現在どのキャッシングやクレジットカードに申し込んでおり、その審査に通ったのかなどの記録です。過去にキャッシングの経験がある人は、その借入と返済の記録も残っています。
信用情報の審査で重要なのは、過去の返済で返済遅延が無かったかどうか。また、債務整理の記録が残っていないかという情報です。返済遅延や債務整理の記録が残っていた時点で、ノーローンの審査に落ちてしまうからです。

審査通過率は?

公表されている、株主向けの月次報告書によると、ノーローンの審査通過率は20%前後です。およそ申し込んだ五人に一人がノーローンの審査に通ってるということです。
他の大手消費者金融に比べると、この審査通過率は低く、ノーローンの審査は厳しいと思われがちですが、それは違うと私は見ています。
ノーローンは知名度が低いですから、ノーローンをネットなどで調べて、ノーローンに申し込もうという時点で、過去にキャッシングの経験がある人ばかり。そうした過去のキャッシング履歴に問題がある人、または多くの多重債務を抱えている人がノーローンに申し込んだからこそ、多くの人がノーローンの審査に落ちてしまっているのでしょう。
「属性」と「信用情報」に問題がない人が申し込んだなら、ノーローンの審査に通るはずです。

もしノーローン審査に落ちた時考えられる要因について

審査に落ちてしまうとその理由が気になりますよね。ノーローンへ問い合わせたとて、審査落ちの原因は教えてもらえません。審査基準は、消費者金融にとってトップシークレットだからです。

ノーローンの利用条件をチェック

ノーローンからお金を借りられるのは、以下の条件を満たしている人に限られます。

  • 20歳~69歳
  • 安定した収入がある人
  • パート・アルバイトでも借入可能

利用条件だけを見ると、審査は決して厳しくなさそうです。

審査落ちの考えられる理由

では具体的に、審査に落ちてしまった理由を考えてみましょう。

申込情報に誤りがあった

申込情報に間違いや、または嘘があった場合、その申込情報を原因に審査に落ちてしまいます。申込情報は正確に、嘘のない情報を入力するのがまずいちばん簡単な、ノーローンの審査対策です。

短期間に復数のキャッシングへ申し込んだ

ノーローン以外にも、短期間に復数のキャッシングへ同時申込みを行った記録も、審査結果に大きな影響を及ぼします。
短期間に復数のキャッシング申込みを行っていると、ノーローンがその情報を見て、「この人は同時申込みを行うほど生活に困っている」と判断するからです。返済能力に疑問を持たれないために、ノーローン一本に絞った申込みを行いましょう。

収入が極端に少ない

収入が極端に少ないと、ノーローンの審査に落ちてしまいます。年収200万円周辺がラインだと言われています。ですが、たとえ200万円の年収に若干届かなかったとしても、勤続年数が長いなど、収入が安定していると判断されれば、ノーローンの審査に通るでしょう。

勤続年数が短すぎる

勤続年数が短すぎても、ノーローンの審査に落ちてしまうきっかけとなってしまいます。少なくとも一年以上の勤続年数がないと、返済能力があるとは判断されません。

過去のキャッシングで返済遅れがあった

ノーローンの審査において、「信用情報」は重要です。「信用情報」に残るのは、現在のキャッシング申込み情報から借り入れ履歴、キャッシングの返済履歴などです。
過去、カードローンなどのキャッシングで返済遅延があった時点で、ノーローンの審査に落ちる原因となります。また、自己破産などの債務整理記録も信用情報に残ります。債務整理の記録も、審査落ちの大きな原因となってしまうことでしょう。

あなたがやるべき8つの審査対策とは

ノーローンの在籍確認について

そもそも「在籍確認」とは?

そもそもカードローンの審査で行われる在籍確認とは、申し込んだ人が、情報にある職場で本当に働いているのか確かめるための、「電話確認」を指します。

実際に職場へ電話で確認すれば、その電話確認でごまかすことはできません。

勤務先で嘘をつかれると消費者金融が困る

消費者金融が審査で知りたいのは、申し込んだ人の「返済能力」です。嘘の職場で申し込まれると、当然ですが「返済能力がない」という判断をされてしまいます。

過去の働いている職場に関する嘘が相次いだため、このような在籍確認を行うことが必須となったのです。

在籍確認が行われるのは審査の最後

在籍確認の電話がかかってくるのは、ノーローンの審査の最終段階となります。「審査の最終段階」とは、収入や信用情報などは問題ない。あとは職場の確認だけ…。そんな状態を指します。

つまり、「在籍確認さえクリアすれば審査は終わり」ということになります。もちろん、在籍確認が取れなかったことがきっかけで審査に落ちることもあり得ます。それはもったいないですよね。

ノーローンの審査で基本的に在籍確認をなしにすることはできない

ノーローンへ申し込み、ノーローンの審査でも当然「在籍確認」が行われます。そしてこの「ノーローンからの在籍確認」をなしにする手立てはありません。

ノーローンの在籍確認はあまり融通が効かない?

在籍確認に対して柔軟な消費者金融は珍しくありません。ですが、ノーローンは、在籍確認に対してあまり多くの注文をつけることができません。少し説明します。

在籍確認の時間指定は不可能

在籍確認が何時にかかってくるかわからないと、在籍確認の対策をしようがありません。いつ電話がかかってくるかわかっていれば、自分が電話に出ることもできますよね。

ノーローンからの在籍確認で「○時にかけてほしい」というような注文をつけることができません。これは結構痛いデメリットです。

在籍確認の電話をかける社員の性別を指定できる

ノーローンの在籍確認はあまり融通がきかず、在籍確認をなしにする手立てもありません。しかし、在籍確認の電話をかける社員の性別を指定することができます。普段は電話がかかってこないのに、女性から電話から電話がかかってくると怪しまれてしまうこともありますよね。

ノーローンに「在籍確認の電話をなしにして欲しい」と相談して

どうしても「在籍確認の電話が困る」という方がいるならば、ノーローンにその旨を相談してください。

書類の提出で電話の代わりにしてくれることも

審査の結果によっては、会社に在籍していることを証明できる書類の提出で、在籍確認の電話をなしにしてくれる場合があります。

実際に書類を提出する場合には、「申請銀行カードローンレイク」の無人契約機から提出が可能です。または、コンビニプリンタの「FAX機能」を使っても提出が可能となっています。

在籍確認は個人名で行われるので安心

どうしても「会社へ電話して在籍確認が必要」ということになっても、電話でノーローンの社員は個人名を名乗るので安心です。

「ノーローン」という社名を名乗ることはありません。電話を受けた社員が社名を尋ねても、あらゆる言い方でごまかすはずです。残念ながら、どのように社名を伏せるのか、私はわかりませんが…。

ノーローンの在籍確認をなしにする3つの方法

と言っても、ノーローンからの在籍確認がかかってくるのは、会社での体裁などもあり困る…。そんな方に向けて、ノーローンの在籍確認をなしに審査を終わらせる方法を3つご紹介します。

希望借入額を小額に申し込む

ノーローンへ申し込む際に伝える「希望借入額」を、少しでも少なく設定することも有効です。希望借入額が低いと、審査基準が緩まり、審査にかかる時間も短くなります。
希望借入額が低いと、在籍確認なしでの審査に対応してくれる可能性が高くなります。ノーローンで設定可能な借入限度額は一万円からと低い設定が可能です。必要ないなら、少しでも小さい額で申込みを行ってください。

レイクの自動契約機から申し込む

「新生銀行カードローンレイク」の自動契約機からノーローンへ申しこめば、その場で書類の提出環境が整っていることもあり、在籍確認なしの審査に対応してくれる可能性が高くなります。
また、自動契約機には電話機が備えついてあるので、その電話機でノーローンのコールセンターと相談しながら申し込めるのも、在籍確認なしで申し込める要因の一つとなっています。

電話で「在籍確認なし」を懇願する

申込み方法を、専用のフリーダイヤルからの申込みとし、その際電話口で「在籍確認が困る」という願いを直接伝えるのも効果的です。
ネットからの申込みは、人間味がなく無機質な印象ですが、電話からの申しこみならば、ノーローンの社員も人間ですから、その相談に乗ってくれることも十分あり得ます。人間誰しも、「生の声」には抗い難いものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。