学生の方も歓迎!「ライフカード」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ライフカード

「ライフカード」の最も基本形態であると言えます。サービスの内容もベーシックなものになってます。
クレジットカードとして複数種類のサービスを準備し、様々な利用者の方への応用を利かせているのが「ライフカード」です。今回の記事ではそのような「ライフカード」の中でも3種類に注目し、紹介します。
まず初めに紹介するのが「ライフカード・年会費無料」で、続いて「ライフカード・年会費無料・My Color」、そして最後に対象者が特徴的な「学生専用ライフカード」になります。

年会費 永年無料
限度額 200万円
ポイント還元率 1.0%
マイル還元率 0.5%

「ライフカード・年会費無料」という利便性の象徴!

「ライフカード・年会費無料」の申し込みには2つの手法があり、特に近年繁忙を増す日本では「Web完結型」が非常に好まれ利用されています。
その「Web完結型」の契約の流れについて説明します。まずオンラインで入会の申し込みを行います。さらに進んでオンラインで支払い口座を設定し、対象金融機関の中から支払い口座として利用する金融機関を選択します。対象としての金融機関は幅広く準備されており、都市銀行から地方銀行、労働金庫など地域に根差した金融機関を対象に含めることで顧客の拡大を目指す狙いがあるようです。この後入力した条件に基づいて審査が行われ、審査完了のメールが送信されます。審査結果によっては希望に沿えない場合もあるので注意が必要です。最後にカードを受け取れば、利用開始となります。

窓口からの申し込み

一方で「通常型」の申し込みですと、本人確認資料や口座振替依頼書のような書類を作成した上で提出することが求められます。ただ窓口対応ですので、インターネット契約ではない安心感を得、責任の所在を明確にすることが可能といえるかもしれません。
この項の最後にどのような方が「Web完結型」を利用し、どのような方が「通常型」を利用するのが良いかアドバイスを行います。「Web完結型」は先述した通り、新聞社や商社というような繁忙を極める人が利用すると良いと考えられます。これは自宅で完結することで外出などに要する時間をコストカットすることが可能だからです。このように融資を最短で受けることができるのは魅力的であると言えます。一方で「通常型」はネット環境を保有していない方や心配性から対人による契約を希望する方に向いていると考えられます。その他にも近隣に店頭が存在する場合には別段「通常型」を利用して不利益を被るとは考えにくいですね。

「ライフカード・年会費無料」のお得な特典って?

「ライフカード・年会費無料」の得点については主に4つが存在します。ひとつはクレジットカードにおける最高レベルのポイントサービスである「LIFEサンクスプレゼント」です。また会員専用のWebサービスやポイントが最大25倍になるオンラインショッピングモールの利用、海外旅行に対するアシスタントサービスが付随し、利用者の方の豊かな生活をそばからサポートする役目を負っています。

「ライフカード・年会費無料・My Color」を利用しよう!

「ライフカード・年会費無料・My Color」の特長としては様々なポイントプログラムを組み、ポイント力を強化したクレジットカードであるという点を挙げることができます。
例えばポイントについて入会初年度は1.5倍、誕生日月は5倍、プレミアムステージ到達により1年間の基本ポイントが2倍になります。
さらにポイントの利用先が非常に豊かであることでも知られています。例えば「ANAのマイル」や「Gポイント」、「ドコモポイント」や「WALLETポイント」、そして「各種ギフトカード」や「Vプリカ」になります。その他にも素敵なアイテムが盛りだくさんで付随してくるので、利用者の方は楽しんで利用することができます。
年会費が永久無料である点も重要でしょう。この料金についての特長は他にも「サービス無料」や「保障無料」という形で出現しています。「ライフカード」一般に言えることですが、基本機能は0円で統一されています。

「ライフカード」の総評

「ライフカード」は基本性能に対する対価が総じて0円であるという点に魅力があります。また学生専用のカードをつくる、あるいはポイント力を強化した分派としてのライフカードを製作するというように、様々な選択肢を準備して利用者の方を満足させるよう注力していることが容易に分かります。
基本性能に対する対価がないので、興味のある方は気軽に申し込んでみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。