高額限度額カードローンランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カードローンで借入れたお金は自由に使うことができるのが大きなメリットの一つ。特に銀行カードローンならば総量規制にも影響されない自由な借入れが可能です。消費者金融のカードローンが最高限度額設定300万円程度であることに対し、銀行カードローンの中には1,000万円まで設定可能な銀行カードローンもあるくらいです。
モビットのように800万円まで最高限度額を設定可能だったとしても、800万円もの高い限度額で借入れるにはその3倍の年収をもらっている必要があります。もし大きなまとまった融資を借入れる予定ならこの記事のランキングを参考にしてください。


高限度額設定が可能のカードローン

1位
住信SBIネット銀行カードローン


金利:1.99~7.99%
限度額:1,000万円

住信SBIネット銀行カードローンは最高限度額1,000万円まで設定可能とカードローン業界トップクラスの高限度額設定が可能。それだけでなく、1.99~7.99%の金利設定もカードローン業界屈指の低金利。特に1.99%という下限金利は1,000万円まで設定可能な限度額と相性が良いです。適用金利は借入額が多くなればなるほど低くなっていきます。住信SBIネット銀行は大きな融資を借入れる人によりお得な設定が組まれているということです。さらにこの金利はSBI証券の口座を持っている人。または住信SBIネット銀行の住宅ローンでお金を借り入れている人ならさらに金利が引き下がります。
2位
三井住友銀行カードローン


金利:4.0%~14.5%
限度額:1,000万円

メガバンクの一つ、三井住友銀行のカードローンも1,000万円という高い限度額設定が可能。三井住友銀行カードローンがすごいのは、銀行内にローン契約機が設置されておりこのローン契約機を使えば簡単にその場でカードを受け取ることができるということ。4.0%~14.5%の低金利で、なおかつ1,000万円まで設定可能な優秀なカードローンを即日利用できるのは大きなメリットです。総量規制にもかからない金利の低いカードローンなので、キャッシングを一本化するおまとめローンとしての利用にも最適です。
3位
みずほ銀行カードローン


金利:3.5~14.0%
限度額:1,000万円

みずほ銀行カードローンは最高限度額を1,000万円まで設定可能です。しかしみずほ銀行カードローンにはプランが2種類あり、コンフォートプランとエグゼクティブプランという2種類のプランの中からキャッシングを行うことになります。2つのプランの一番の違いはなんといっても金利です。一般的な、審査の甘めに設定されたコンフォートプランならば3.5~14.0%という金利。利用者が限られてくるエグゼクティブプランならば3.0~7.0%という金利にまで下がります。
エグゼクティブプランの設定限度額も200~1000万円と、かなりまとまった融資を受ける人が利用する前提の設定が組まれています。

高限度額設定のものは銀行カードローンが多い

限度額を1,000万円まで設定可能など、高限度額設定可能なカードローンはほとんど銀行カードローンです。それはなぜかというと、消費者金融カードローンを利用する人の多くが小額キャッシングを行うからです。
消費者金融ならば貸金業者の送料もあってそもそも多くの借入れができないこと。利用者のほとんどが小額楽しみのためのキャッシングを行うことなどがその理由です。三井住友銀行やみずほ銀行など都市銀行からの借入には安心感もありますよね。
借入れたお金を自由に使うことができるのがカードローンの大きな利点。銀行カードローンで借入れたまとまった融資を広い目的で利用可能です。


限度額ははじめ小額

いくら1000万円など高い限度額設定に対応していても、はじめのうちは小額であることがほとんどです、いくら総量規制にかからない自由なキャッシングが可能とはいえ、最初から数百万円の限度額を設定できるのはみずほ銀行のエグゼクティブプランくらいのものでしょう。
限度額を上げるには、カードローンの利用履歴を重ねることによって債権者に優良顧客であると認識され、限度額増額の案内が届くのを待つ必要があります。または限度額増額申請を出して、増額審査を受けることになります。
銀行カードローンは消費者金融よりも増額の案内が届くことが多いです。遅延の無いようにまじめな借入と返済を続けていればい増額の案内が届くはず。


まとめ

銀行カードローンの中には1000万円まで限度額を設定可能なカードローンもあるくらいです。三井住友銀行は低金利であることに加え1000万円まで設定可能、そして自動契約機を利用可能とサービスにも優れています。適用金利は限度額が上がれば上がるほど引き下がるという利点もあります。なかでも1位の住信SBIネット銀行カードローンは1.99~7.99%とカードローン業界トップクラスの低金利が魅力。
まとまった大きな融資を借入れる時はぜひ高限度額設定が可能な銀行カードローンを利用しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。