そもそも無利息サービスって?どのカードローンで利用できるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カードローンで融資を受けるなら、なるべくお得にお金を借りたいですよね。通常の利用で利息や手数料のかかるカードローンですが、なんとかしてコストを抑える方法はないのでしょうか? 今回は、そんなお得な使い道をお探しの方のために、無利息サービスのあるカードローンをご紹介します。あなたにもっとも合ったサービスを選んで、より良いキャッシングを利用しましょう!

お金がないときの解決策

お金がないときにはどういった解決策があるのでしょうか。まずは経済的ピンチを乗り切る方法を頭に入れておいた方がいいかもしれません。いろいろな方法がありますが、なんらかの金融機関、賃金業者からお金を借りるのが一般的です。
プロミス・アコム・アイフル・モビットといった会社名をどこかで聞いたことがあると思います。これらはすべてお金を課してくれる消費者金融です。普段は貯金を預けておくために利用する銀行も、実はお金を課してくれる期間です。消費者金融や銀行ではカードローンやキャッシングといった商材を提供しており、お金に困った人たちをサポートしてくれます。

利息とは

そもそも利息とはなんなのかご存知ない方もいるかもしれません。または、単にお金を借りた際に発生する料金としか考えていない方も多いかもしれませんね。一旦、利息について詳しく勉強しておきましょう。

利息をわかりやすく言うと、お金を借りた際に業者へと支払う支払う手数料です。借入額の一定割合が、業者へと支払う利息となります。割合は業者ごとにあらかじめ定められているパーセンテージで決まり、これを金利と呼びます。

金利の値は業者ごと決められていますが、4.5%~18%程度が相場です。借入額が大きいほど利息は大きくなり、また借入の期間が長いとその分利息による負担は利用者へと重くのしかかってきます。そのため、負担を軽減するためには「少ない借入額」「短い借入期間」がキーポイントなのです。

カードローンは無利息サービスを使わなきゃ損!

カードローンでお金を借りると、当然ながらその分の利息が発生しますよね。ところが、最近は“無利息サービス”といって一定の条件のもとで利息が0円になるサービスを提供している消費者金融があるのです。利息なしでお金を借りられれば、場合によってはかなりの金額を節約できるかもしれません。これからカードローンの利用を考えている方は、無利息サービスを使わなければ損してしまいますよ! あなたもぜひ利息なしでお金を借りられるチャンスを活用してください。

無利息サービスってどんなもの?

無利息サービスというのは、ある条件のもとでお金を借りると、利息がまったくつかないという特典のことです。とはいえ、ずっと無利息でカードローンを利用できるわけではありません。大抵の無利息サービスには、期限が定められています。期限を超えてしまうと通常通り利息がつくようになりますから、日にちの間違いがないように気をつけておきましょう。

もっともポピュラーなのは、30日間無利息のサービスです。比較的多くの大手の消費者金融で、30日間のサービスが特典となっています。中小の業者でも独自の無利息サービスを用意しているところもあります。ちょっとした金額を借り入れして、1か月以内に返済できる自信があるなら、こういったサービスを使うとお得になります。これからカードローンでお金を借りる方はぜひ各社独自のサービスを比較してみてくださいね。

定番!消費者金融の無利息サービス

大手の消費者金融で無利息サービスを提供しているのは、プロミスとアコムです。プロミスは、初めての借り入れから30日間が無利息期間になります。それに対して、アコムではカードローンの契約から30日間が無利息期間となっているので注意が必要です。1度もお金を借りないままで期限が過ぎてしまうと、せっかくの無利息サービスが使う前に終わってしまいます。

中堅どころでは、ノーローンが独自の無利息サービスを展開しています。ノーローンの無利息期間は7日間とかなり短めに設定されています。しかし、この7日間の無利息サービスは、何度でも利用できるのが特徴です。借りたお金を完済できれば、ふたたび無利息サービスを使えるようになります。「毎月、給料日前の1週間だけがどうしても厳しい……!」そんな方は、ノーローンを使えば利息を払うことなく何度もお金を借りられるかもしれませんね。

銀行カードローンの無利息サービス

消費者金融で提供されていた無利息サービスですが、もちろん銀行カードローンにも同様のものがあります。銀行系の中で無利息期間があるのは、新生銀行カードローンレイクと、ジャパンネット銀行ネットキャッシングです。

新生銀行カードローンレイクでは、利用限度額が200万円以下で借り入れが5万円以下であれば、なんと借り入れから180日間も無利息期間を利用できます。一方、ジャパンネット銀行ネットキャッシングでは、初回の借り入れから30日間が無利息期間です。

もともと消費者金融よりも金利が低めに設定されている銀行カードローンですが、お得なサービスと組み合わせるとさらにコストを抑えられるかもしれません。これから申し込みを検討中の方も、ぜひお得な無利息期間をご利用ください。

知っておきたい中小消費者金融のお得なサービス

大手の消費者金融や銀行カードローンの無利息サービスは、期間も長くてインパクトがありますよね。どこも30日以内に返済できれば利息が無料でお金を借りられるわけですから、お金の使い道によってはかなりお得に利用できます。

ところで、中小の消費者金融の中にはユニークなサービスを提供しているところがあります。ノーローンでは、何度でも適用できる1週間の無利息サービスがあります。他の業者では1度利用したサービスはもう使えなくなりますが、ノーローンの場合は完済すればふたたびサービスを利用できるのです。毎月、給料日前にどうしてもお金が足りなくなってしまなど、ちょっとした期間の借り入れを何度もしたい方におすすめします。もしかしたら、人によっては大手や銀行よりもお得に感じられるかもしれません! ちなみに、金利は4.9%~18.0%となっています。

無利息サービスを活用しよう

カードローンでお金を借りると、必ず支払わなければならない利息。借り入れ金額によっては、最終的に支払う金額にかなりの差が出てくる部分です。初回の借入時や契約時に特典となる無利息サービスは、賢く利用しておきましょう。こういったサービスは、使えるときに使っておくのが吉です。中には、無利息期間だけの利用のためにお金を借りる人も少なくないでしょう。カードローン初心者にしかもらえない一度きりの特典を、ぜひ活用してみてください。

利息だけ払い続ける状態にならないために

カードローンの利息は、一見それほど大きな金額ではないように見えます。しかし、ここで「ちょっとした金額の差くらいなら……」と甘く考えてはいけません。分割払いができるカードローンでは、毎月少しずつ無理なく返済をしていく方が多いですよね。こうして返済に時間がかかればかかるほど、利息は積み重なっていきます。初めにきちんと検討しておかなければ、最終的に何倍ものお金を返済するようなことにもなりかねないのです。自分がどれくらいの期間借り入れをするのかを考えて、もっともお得に使えるサービスを選びましょう。

無利息サービスでお得なのはどれ?

無利息サービスを提供している業者を比較すると、もっとも金利が低いのは、2.5~18.0%で銀行カードローンのジャパンネット銀行ネットキャッシングという結果になりました。審査が厳しい分、金利が低く借入限度額が高いのが銀行カードローンのメリットです。無利息サービスがあると、やはり他の銀行カードローンよりも金利は高くなりますが、それでも使いようによってはお得になります。

無利息サービスでお得にキャッシング

カードローンを利用するなら、無利息サービスを利用しましょう。業者によって無料期間の日数や条件が異なるだけでなく、金利も変わってきます。どれくらいの金額の融資を受けるのか、どれくらいの期間借入するのか、といったあなたのニーズに合わせて、もっとも使いやすい業者を選んでみてください。大手や銀行だけでなく、中小の業者も視野に入れるとさらに選択の幅が広がります。

無利息サービスを賢く使って負担のないカードローン利用を!

ご紹介したように非常に魅力的なシステムである無利息サービス。業者ごとに異なる仕様を正しく理解、ご自分にあったカードローン業者を選んでください。賢く無利息サービスを利用して、お金のピンチを乗り切りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。