キャッシングに強いACマスターカード【即日発行可能】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

世にも珍しい「消費者金融のクレジットカード」が、このACマスターカードです。

年会費 永年無料
限度額 10~300万円
ポイント還元率 0%
マイル還元率 0%
国際ブランド MasterCard
電子マネー

ACマスターカードだけのメリット

  • アコムの無人契約機を使えば最短即日発行可能!
  • 年会費永年無料!
  • キャッシング機能が優秀!
  • 審査基準がアコムの基準なので審査は甘い

ACマスターカードは他のカードとはちょっと違う

ACマスターカードは、「クレジットカード」というカテゴリではあるものの、他のクレジットカードとは少し違います。

他のクレジットカードとは具体的にどこが違うのか、1つずつ説明します。

消費者金融のクレジットカードだから審査基準が独特

ACマスターカードへの申込みを行う方のほとんどが、ACマスターカード独自の審査基準を目当てにしているのではないでしょうか。

他のクレジットカード審査に落ちてしまったとしても、ACマスターカードの審査を行うアコムの審査基準なら問題なく通ることも十分考えられるのです。
その要因としては、アコムが審査時利用する信用情報機関が、「CIC」ではなく、「JICC」であることが大きいです。JICCの審査では、よほど大きな問題出ない限り、クレジットカード利用情報は見られることがありません。

他のクレジットカード審査で落ちてしまってもACマスターカードなら

他のクレジットカード審査に落ち続けている人でも、アコムの審査には通るかもしれないということで、アコムの審査に通るということは、「ACマスターカードの審査」に通るということです。

あなたがクレジットカードの審査に落ち続けてしまう理由

審査基準こそACマスターカードの一番の魅力

この、他のクレジットカードとは違う審査基準こそACマスターカードが持つ一番の魅力です。ACマスターカードは、他のクレジットカード審査に落ちてしまった人が申し込む「最後の駆け込み寺」と言っても良いほどです。

ACマスターカードの審査にも落ちてしまうようなら、あなたには審査に落ちてしまう根本的な原因があるのです。

ACマスターカードの審査に落ちる要因

ACマスターカードの審査は、他のクレジットカードとくらべて甘いです。

しかしそれでも、審査に落ちてしまう人はいつも一定数存在します。ACマスターカードを発行するアコムが、毎月発表しているIR情報によると、アコムの審査通過率はおよそ「50%」。2人に1人が審査に落ちている計算になりますね。

ではそのACマスターカードの審査に落ちてしまった人には、どんな要因があったのでしょうか?

「属性」が審査基準を満たさなかった

キャッシングの審査でも、クレジットカードの審査でも重要なのが「属性」です。

属性の審査では主に、申し込んだ人の「生活」が見られます。年齢や年収、勤務先から勤続年数、居住形態など、生活にまつわる様々な情報がみられるのです。

属性の審査では、情報がスコアで表され、そのスコアが加点方式で審査されます。最終的なスコアが、ACマスターカードの審査基準を満たさなかった時、属性の審査で落ちてしまいます。

過去のキャッシングで「信用情報」に傷がついている

アコムは大手消費者金融なので、信用情報の審査では主に過去のキャッシング履歴を見られます。

信用情報には、申し込んだ人が現在どこからどれだけお金を借りているのか、過去の返済で遅延が起きていないか、それらの記録がすべて残っています。

その信用情報の記録の中で、過去の返済遅延や、債務整理を行った記録があると、審査においてかなりマイナスとなってしまいます。

ポイントプログラムはない

クレジットカードのサービスにおける一番の魅力とも言って良い「ポイントプログラム」が、ACマスターカードには設定されていません。ACマスターカードを使ってどれだけ買い物をしても、全くポイントを得ることはできません。

すなわち「ポイント還元率」は0%。ポイント還元率が0%のカードはこのACマスターカードくらいのものでしょう。

マイルもたまらない

ポイントが貯まらないということは、そのポイントをマイルに変換することもできません。あらかじめこれらの点を把握しておいてください。

付帯サービスなし

ポイントプログラム以外も、ACマスターカードにはサービスがそもそも付帯していません。

特定のお店で割引を受けられるサービスも、何か優待サービスを受けることもできない。他のクレジットカードならば、こんな事はありえませんよね。

キャッシングがとにかく強い

ACマスターカードは、他のクレジットカードとkぅラベてとにかく「キャッシング機能」が強いです。

ACマスターカードはそもそもカードローンの借入カードである、という側面が強いので、この特徴は当然といえば当然と言えます。

限度額は最高500万円。ネットキャッシングにも対応しているなど、もはやキャッシングのおまけでクレジットカード機能がついているという印象の方が正しいでしょう。

「ACマスターカード」の総評

「ACマスターカード」は様々な数値的な取り決めが多い印象を受けます。その分利用限度額の内では自由に利用を行うことができ、その点で言えば非常に優れたカードであるということもできます。
後、無人契約機における即日でのカードの発行も目新しい特徴でしょう。サラリーマンの方で即金が必要になられた方はこのサービスを利用し、急場をしのぐ意味でも十分に活用できるのではないかと考えられます。ぜひ利用をご一考ください。

ACマスターカード詳細スペック

基本情報

申込資格 満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)
※高校生は除く
発行期間 最短即日
入会金  無料 年会費 無料
家族カード年会費
限度額 10万円~300万円 キャッシング限度額合計800万円
締め日 毎月20日 支払日 ①翌月6日(休業日の場合は翌営業日)②35日ごと③毎月指定日
支払い方法 リボ払
ポイント還元率 0% マイル還元率 0%

ACマスターカード付帯保険

国内旅行傷害保険 国外旅行傷害保険
ショッピング保険 紛失・盗難補償

ETCカード

年会費

電子マネー

電子マネー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。