アイフルから即日融資を受けるなら自動契約機と「てまいらず」が便利

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

アイフルは他の大手消費者金融と同じく即日融資に対応しています。バナナマンの出演しているテレビCMでも、「即日審査」「即日融資」の強みを押し出していますよね。
他の消費者金融や銀行カードローンでも即日借りやすいサービスが揃っていますが、「てまいらず」というアイフル独自のサービスもあり、即日借りやすいカードローンを提供しています。スピードキャッシングを希望しているあなたにもぴったりのカードローンだと言えるでしょう。しかも今、アイフルは初回借入で30日間の無利息期間が適用されるサービスを展開中です。アイフルはスピードキャッシングだけでなく、返済の面倒も見てくれるのです。

アイフルはネットでも来店でも即日融資可能

アイフルから即日借り入れるための方法は一つではありません。自動契約機からの申し込み、そしてカード発行を行う方法。そしてネットから自分の口座への振込依頼を出す借入方法でも、アイフルから即日お金を借り入れることができます。
どちらの方法が「良い」と言い切ることはできません。それぞれの方法のメリット・デメリットを把握して、自分にあった方法でアイフルから即日借り入れてください。

アイフルの自動契約機を使うのが確実

アイフルは日本全国の街なかに自動契約機を設置しています。自動契約機から申し込んで、自動契約機から借り入れカードを発行するやり方。または先にアイフルへ申し込んでおき、自動契約機からカードの発行のみを行うやり方でも即日借り入れが可能となります。
とにかくアイフルのカードローン借り入れカードを手に入れて、そのカードでATMからの借り入れを行えば良いのです。郵送でカードを受け取ると、申し込んでから3日ほど時間を要してしまいます。自動契約機を使うだけで、その時間を大幅に短縮できるということです。

画面の操作が苦手な方におすすめ

てまいらずは機械音痴なあなたにおすすめです。一切画面を操作することなく、電話で自分の情報を伝えるだけで申し込み可能なのがてまいらず。
画面の操作が不安ならぜひ、公式ホームページで「てまいらず」の場所を探してみてください。

アイフルの「てまいらず」とは?

アイフル独自のサービスが、「てまいらず」です。
「てまいらず」のサービスを利用することで、BOX内の電話機を使ってアイフルのカードローン申し込みから契約までを行うことができます。もちろん、自動契約機と同じく申し込んだ状態で、てまいらずの電話機を使ってカードローン本契約を結ぶことも可能です。
契約機と違って、機械を操作することなく、電話でコールセンターの社員と話すだけでカードローン契約を結ぶことができるのです。「機械の操作はちょっと…」という方にもこの「てまいらず」はおすすめできるのです。
アイフルの無人契約ブースの数は、「てまいらず」と「無人契約機」のあるブースを合わせて約900。無人契約機の場所に困ることはまず無いのではないでしょうか。

必要書類の持参を忘れずに

自動契約機を使った申し込みにも、てまいらずからの申し込みにも、必要書類の提出が必要になります。
必要書類とは、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証

これらの本人確認書類は必須です。また、もし50万円以上のお金を借入れる予定なら、

  • 源泉徴収票
  • 給料明細書
  • 確定申告書

これらの収入証明書が必要となります。もちろん収入証明書は新しいものを届け出ることが必要となります。

ネットから振込依頼を出して即日融資も可能

ネットか電話から振込依頼を出すことで、即日借り入れを行うことが可能です。これならカードを持っていようといまいと、家の中にいようとどこにいようと、アイフルからお金を借り入れることが可能です。
振込依頼を出せるのは平日の14時までとなっています。土日の振込依頼の対応は、翌営業日となってしまいますが、基本的にどの金融機関への振込みも可能という便利さは見逃せません。この時借り入れに手数料もいっさいかかりません。

申し込みから即日借り入れまでネットですべて完結

アイフルへの申し込み、そしてその後の借り入れまですべてネット上で完結することができます。ネットから申し込み、その後最短30分で審査結果が届きます。もっと審査結果を早めたい方は、申込後専用のフリーダイヤルに電話することで、優先的に審査を行ってくれます。つまり、審査が早まるのです。
その後、自分の口座を指定してネットから振込依頼を出してください。平日の14時までに振込依頼を出せば、即日振り込みが行われるはずです。

おまとめローンにも対応

複数の業者からお金を借りている方の中には、そろそろローンのおまとめを検討している方も少なくないのではないでしょうか。アイフルではそんな方のために、「おまとめMAX」「かりかえMAX」という2つのプランが用意されています。こちらの金利は12.0%~15.0%となっております。銀行カードローンとそう変わらない低い金利となっていますから、これから借り換えを考えている方はぜひ利用してみてください。

ちなみに、こちらのサービスは総量規制の対象外です。年収の3分の1以上でも、最高で500万円まで借入OKとなっています。消費者金融というと、通常であれば総量規制の対象となるので、年収の3分の1以上は借入できなくなっています。しかし、こちらのサービスなら総量規制を気にせず使えるのが嬉しいですね。

最速キャッシングはネットと無人契約機との併用!

一番早くお金を借りる方法は、ネット申し込みと自動契約機を利用するやり方です。
これはネット申し込みから審査を終わらせておいて、自動契約機からカードを受け取るといったやり方で、この方法であればカードが発行されてから郵送されるまでの時間を待つ必要がなく、すぐ手元にローンカードを持つことができます。
また、アイフルであれば、審査の途中に専用ダイヤルを利用することで、審査スピードを更に上げることが出来るので、他の消費者金融とくらべてかなりスピーディに融資を受けることが出来るでしょう。

自動契約機の営業時間に注意

アイフルの自動契約機には営業時間があります。アイフルの自動契約機の営業時間は、朝の8時から夜の10時まで。この営業時間は平日だろうと土日祝日でも同じです。
朝の出社前や会社帰りなどの時間でも操作できる時間帯ではないでしょうか。

ATMの営業時間内にも注意

アコムのATMにも営業時間が設定されています。アコムの自社ATMからの借入には手数料がかからないため、できればアコムATMを利用してお金を借入れたいところ。
もちろん提携コンビニエンスストアATMも、手数料さえ気にしなければいつでも利用可能です。必要にわけてそれぞれのATMを使い分けてください。

アイフルの自動契約機を利用すれば土日の借り入れが可能

アイフルから土日にキャッシングを行うためには、自動契約機を使ってカードローン契約を行う必要があります。
アイフルの自動契約機や「てまいらず」は、土日でも8時から22時まで営業しています。この時間内に申し込みから契約まで行うことができれば、その場でカードの受け取りが可能となるのです。

付近の自動契約機や「てまいらず」を確認

アイフルから土日に借入れるためには自動契約機の利用が不可欠です。
街なかにアイフルの看板があるビルには間違いなく自動契約機か「てまいらず」があると思って良いです。
自宅から近い自動契約機や「てまいらず」の場所、そして営業時間も合わせて確認しておいてください。ほとんどの自動契約機は22時まで営業していますが、一部の自動契約機は営業時間が18時までなんてこともあります。

自動契約機を利用する時は提出書類に要注意

自動契約機を使って申し込む際に気をつけておきたいのが、必要書類の不備が無いようにしておくことです。
カードローン契約のためには、どれだけ小額キャッシングだったとしても本人確認書類が必要不可欠です。免許証や各種保険証、パスポートなどを忘れず無人契約ブースに持参しましょう。
もし50万円以上のまとまったキャッシングを受けるつもりなら、収入証明書の準備も忘れないでください。

「てまいらず」よりも「無人契約機」の方が申込みがスムーズ

ブース内の電話機を通して、アイフルのコールセンター社員と会話して申込を行うことができるのが、「てまいらず」の特徴です。
しかし、会話でちくいち自分の情報を伝える方法での申込よりも、申込用紙記入の方が時間がかからず申込が楽です。口頭での申込は、自分の情報を口頭で伝えることになるので、時間がかかりますよね。もっと言えば、アイフルの公式ホームページより行う「ネット申し込み」が一番手っ取り早いのですが…。
ともかく、「てまいらず」は「時間がかからない」ことよりも、「機械の操作もなく簡単」だというメリットが大きいです。てまいらずも土日の利用が可能なものの、時間をかけたくないと考えている方は「無人契約機」を利用した申込を行いましょう。

土日の無人契約機は混んでいる

休日に「アイフルのキャッシングを利用したい」と思っているのは、あなただけではありません。他にも休日アイフルのカードローン契約を行いたいと思っている人は大勢います。そして、そうした人で土日の無人契約機は混み合っています。人通りが多い繁華街では、「無人契約機は取り合い」です。昼過ぎなど、人の往来が激しくなる時間帯ではなく、朝の早い時間帯を狙って無人契約機利用を行うのがおすすめです。

申込み方法で審査基準が変わることはない

たとえアイフルへの申込方法が「自動契約機からの申込」だったとしても、「てまいらずからの申込」でも、その他「ネット申し込み」でも審査基準に影響が出ることはありません。
いつも一定の審査基準で「属性」と「信用情報」を審査されます。審査基準は、一般人へ明示されていません。しかし、過去アイフルへ申し込んだ人の残した口コミなどを見る限り、他の消費者金融の基準とそう大差無さそうです。
「安定した収入」と「キズのついていない信用情報」があれば、ほぼ間違いなく審査に通るでしょう。

審査基準を調べるために、アイフルの「一秒診断」を受けてみた結果

アイフルの公式ホームページ上に4項目、情報を入力するだけで、仮審査結果の出る「一秒診断」というサービスがあります。
アイフルの審査基準の厳しさを調べるために、試しに「20歳以上・正社員・年収300万円・他社借入50万円」の情報を入力してみました。
アイフル仮審査結果
結果はご覧の通り「融資可能」。おそらく「正社員」というのが、審査通過の決め手だったのではないかと思っています。
アイフルなど消費者金融が審査の際重要視するのが「収入の安定性」です。正社員はパート・アルバイトなどと違い、収入が途切れにくいので「収入が安定している」とみられるからです。

アイフルの審査に落ちないために、事前の審査対策を

アイフルの審査に落ちてしまっては、土日の借り入れは不可能です。審査を申し込み直すのには、ある程度期間を空ける必要がありますし、一度アイフルに落ちた状態では他社カードローンの審査にも落ちてしまうでしょう。
事前に、「正確な情報で申し込むこと」「提出書類の不足を無くすこと」「アイフル以外のカードローンへ同時申し込みはしない」など、アイフルの審査に通るための対策を行っておくことが大切です。

アイフルの有人店舗でカードを受け取る場合

有人店舗でも、無人契約機の入った無人契約ブースと同じくその場でカード発行が可能です。
無人契約機と違い、有人店舗では消費者金融の社員と直接顔を合わせながら契約手続きを進めていきます。契約機の操作と違い、実際に人と人が顔を合わせながらの手続きとなるため、そっちのほうが安心だという方も多いのではないでしょうか。

有人店舗はどこにあるの?

有人店舗の数は、無人店舗の数と比べてとても少ないです。
アイフルに限って言っても有人店舗は、東京都内に2店舗しかありません。
有人店舗でカード発行を行うことを希望している方は、あらかじめ店舗の場所を探しておく必要がありますね。

例として、アイフルの「新宿南口店」のMAPを載せておきます。

有人店舗の方が申し込みがスムーズになることも

無人契約機の操作は、機械に疎い人はなおさら、操作に不自由さを覚えてしまうかもしれません。
無人契約機の操作に手間取ると、カード発行まで時間がかかってしまいます。慣れない無人契約機の操作で、無駄に時間をかけるくらいなら、有人店舗で窓口の社員と直接会話しながら申込んだほうがスムーズにカードを受け取れるはずです。
無人契約機の操作に不安がある方は、あらかじめ「友人店舗でのカードローン契約」一本に絞ることも考えてください。

審査時間はほとんど変わらない

店舗から申し込んでも、審査にかかる時間はほとんど変わりません。
申し込みからすべてを友人店舗で行う場合、申込用紙記入から審査、そしてカード発行まで一時間は見ておいてください。申込状況や審査の流れによってはもっと多くの時間がかかってしまうこともあります。
もちろん、無人店舗と同じく、借入カードの発行のみ行うことも可能です。

まとめ

アイフルは即日借り入れるためのサービスが充実しています。中でもアイフル独自のサービス「てまいらず」は魅力的です。契約機を操作せずに借入カード発行が可能なので、機械音痴な方やお年寄りにもおすすめです。
また、アイフルは来店せずとも、ネットから振込依頼を出すことで即日振り込みも可能。ネットキャッシングで即日借入れたい方は、振込可能時間にだけ気をつけておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。