なんで三菱東京UFJ銀行カードローンのCMってあんなに放送されているの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

私が普段テレビを見ていて感じるのは、「三菱東京UFJ銀行カードローン」のテレビCMが頻繁に放送しているということ。
ヘタすると、アイフルやプロミスなど、大手消費者金融並かそれ以上に頻繁に見かけるような気がします。これにより、「テレビ窓口」の存在も広まっていると言っていいでしょう。
しかし、なぜ三菱東京UFJ銀行カードローンのテレビCMはこんなに放送されているのでしょうか。


カードローンのCMには厳しい制限がある

まず知っておきたいのは、カードローンのCMには厳しい規制があるということです。
以前よりずっと悪いイメージが無くなったとはいえ、カードローンは「借金」です。未成年者がカードローンのCMで悪影響を受けてしまう危険があるとして、未成年者がテレビを見やすい時間帯のCM放送には規制がかかっています。具体的な時間帯は、

  • 午前7時~午前9時
  • 午後5時~午後10時

これらの時間帯にはカードローンのテレビCMを放送することができません。
また、以前は消費者金融のカードローンで生活が破綻してしまう人が続出するなど、一時社会問題になったこともあり、CM内容にも注意喚起文を入れておくことが絶対条件となっています。
たしかに朝から、カードローンのテレビCMを見たいとは思いませんよね。


個人融資のニーズは増えている

まず、三菱東京UFJ銀行カードローンのテレビCMが頻繁に放送されている理由のヒントの一つに、「カードローンの需要が高くなっている」というものがあります。
無担保無保証人で利用できるのは、カードローンとフリーローンくらいのものです。誰にも迷惑をかけずに、なおかつ自由に使うことができるお金が手に入るメリットは大きいです。
この個人融資のニーズに応えるように、三菱東京UFJ銀行以外も頻繁にコマーシャルを放送しているのです。

銀行カードローンも貸付に積極的

個人融資のニーズが高まっていることに伴って、以前より銀行カードローンの審査基準は緩まって、以前より貸付に積極的になっています。
多少収入が少ない人でも、たとえアルバイトでも、過去の借入に大きな問題がない人ならば、問題なくお金を借入れる場合が多いです。

消費者金融の審査通過率は右肩上がり

大手消費者金融は株主向けに、自社のカードローン審査通過率を公表しています。
最新データによると、アイフやアコムの審査通過率は47.0%と、50%に迫る数字が公表されています。
この数字は毎月右肩上がりの傾向で、多くの人が審査に通って、消費者金融のカードローンを利用していることがわかるでしょう。
大手消費者金融もカードローンの貸付に積極的であることが、実際のデータを見てもわかるはずです。

生活費やレジャー資金が必要な人は意外と多い

カードローン利用者のほとんどは、借入れたお金を生活費にあてています。
借りたお金を生活費として使えるのは、数あるローンの中でもカードローンとフリーローンくらいのものです。
または、旅行やレジャーで使うお金を借りられるのもカードローンのメリットです。旅行前にちょっとカードローンでお金を借りようかな…。
カードローン利用者の中にはそんな人の割合も多いのです。


三菱東京UFJ銀行カードローンは?

では、具体的に三菱東京UFJ銀行カードローンのことを考えてみましょう。
三菱東京UFJ銀行カードローンが他のカードローンより優れているのは、やはりなんといっても知名度です。三菱東京UFJ銀行を知らないという人は、まず日本国内にはいないはずです。
大きな資本があり、高い知名度を持っているのは、カードローンにおいてかなり有利なポイントです。

大手消費者金融のアコムと提携したということ

三菱東京UFJ銀行カードローンのテレビCM放送が多い一端を担っているのは、2001年のアコムと三菱東京UFJ銀行の提携にあるでしょう。
アコムと提携したことで、三菱東京UFJ銀行カードローンはアコムの豊富な審査ノウハウを手に入れ、テレビ窓口を設置するに至りました。
そして大手消費者金融のアコムと同じくらい、テレビCMでカードローンの存在を身近に感じさせるに至りました。


まとめ:個人融資のニーズに応えるように、三菱東京UFJ銀行カードローンはCMを放送している

つまり、カードローン全体のニーズが高まっていること。そして三菱東京UFJ銀行カードローンもその高まっているニーズに応えるように、テレビCMを頻繁に放送しているということです。
ただでさえ高い三菱東京UFJ銀行の知名度、そしてテレビ窓口を使えば即日融資も可能であること、さらにカードローン利用はまったく後ろめたいことではないことなど、三菱東京UFJ銀行はテレビCMにたくさんのメッセージを込めています。そして実際に、それらのメッセージは視聴者に届いていると言って良いはずです。
三菱東京UFJ銀行カードローンのテレビCMは、三菱東京UFJ銀行がどれだけカードローンの貸付に積極的かということの表明でもあるのです。
実際に三菱東京UFJ銀行カードローンに申し込んでみようかなと思った方は、「三菱東京UFJ銀行カードローンの詳細ページ」から申込みを行ってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。