収入証明書なしで即日借りられるカードローンはこれだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カードローンの申し込みでネックになるのが収入証明書です。申し込みの際、収入証明書の提出を求める業者も多く、特に即日融資を希望している方は手間や時間の問題から悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。そんな方に朗報です。実は、収入証明不要で即日融資してくれるカードローン業者も存在するのです。今回は収入証明不要、かつ即日融資も受けられるカードローンについてお話しします。

収入証明書が必要になるケース

カードローンの申し込みにおいて要求されることの多い収入証明書ですが、必ずしも必要になるわけではありません。収入証明書を求められないこともあるのです。では、具体的にどんなケースにおいて収入証明書が必要になるのでしょうか?

賃金業法の存在

カードローンの利用において忘れてはいけないのが賃金業法の存在です。賃金業法では借入に関する規則を定めていますが、収入証明書についても規定しています。具体的には「借入が50万円を超える場合、もしくは複数の業者からの借入が合計100万円を超える場合、収入を明らかにしなければいけない」という内容です。つまり1社で50万円以上の借入を希望する場合、2社以上から合計100万円の借入を希望する場合は収入証明書が必要になるということですね。

銀行は賃金業法の範囲外

先述した賃金業法は消費者金融、そしてクレジットカード会社のカードローン申し込みに適用されるものです。一方、銀行のカードローンは賃金業法の適用外となります。賃金業法が適用されないといっても収入証明書がいらないというわけではあります。審査に必要な書類は各銀行でまちまちなのです。あくまで一般的な話ですが、100万円以上の借入から収入証明書が必要になることが多いようです。

各社で独自の基準を設けている場合も

賃金業法の適応、不適応に関わらず、借入元の判断から収入証明書を求められることもあります。具体的には各社の基準よるところであり、明確に申し上げることはできません。収入証明書はもともと収入を明らかにする目的で提出する書類ですから、業者に「勤務状況が確認できない」、「年収が不透明」などと判断されてしまった場合、収入証明書を求められる可能性が高くなってくるでしょう。

収入証明不要で即日融資してくれるカードローンをピックアップ!

先述の通り、収入証明不要で借入をするためには希望額がカギとなってきます。実際に収入証明書なしで即日融資してくれる業者をピックアップしてまとめてみました。「即日融資を受けたいけど収入証明書を用意できない…」という方は参考にしてください。

プロミス

プロミスでは50万円までであれば収入証明書なしで借入することができます。店舗に行く必要がないWebでの申し込みや、24時間申し込みができる点も魅力です。30日間の無利息期間も設けられていますので、利息が気になっている方はこの無利息期間を利用するのもいいでしょう。

プロミスレディース

プロミスレディースは女性も利用しやすいカードローンです。対応するオペレーターはすべて女性ですの男性のオペレーターに抵抗がある女性でも安心して利用できます。賃金業法の規定どおり、50万円までの借入であれば収入証明書は必要ありません。

アコム

アコムはスピーディーな融資が魅力です。インターネットでの申し込みをすれば、即日融資も問題なく受けられるでしょう。50万円までの借入であれば収入証明書は必要ありません。最大30日間の無利息期間もありますので、この期間中に返済できれば利息による負担はありません。

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンは300万円の借入まで収入証明書が不要です。銀行のカードローンということで、金利が低いのも魅力です。審査は最短30分で終わりますので、即日での融資も受けられます。キャッシュカードとの併用ができる点も特徴です。

 

収入証明不要で即日融資を受けるコツ

各賃業者で基準は違うものの、収入証明書が必要になるのは希望額が高い場合です。
なるべく希望額を抑えるとともに、50万円以上の借入であれば銀行カードローンを利用する、といったように使い分けをしましょう。

また即日融資にもいくつか抑えておかなければいけないポイントがあります。特に審査にかかる時間が長引けば融資が翌日になってしまう可能性もありますので気を付けましょう。業者の営業時間を調べる、必要な本人確認書類を用意しておく、スムーズに手続きできるWeb申し込みをするなど、即日融資を受けるための万全な体制を整えておくことが肝心です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。