即日融資でお金を借りたいあなたが知っておくべき情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
時計を見る男性

「即日融資」という言葉は、キャッシング業界においてすっかりありふれたものとなっています。即日融資とは、読んで字のごとし、依頼を出して即日融資を受けることができるサービスのこと。

消費者金融や銀行のカードローンのメリットは、この即日融資に対応したものが多いということが挙げられます。

今回は、即日融資でお金を借りる際に役立つお役立ち情報をご紹介します。

本当に即日融資で借りられる消費者金融はどこ?

「良いから早く即日借りられる消費者金融を教えてくれ」そんな声も聞こえてきます。落ち着いてください。これから、即日融資で借りやすい消費者金融をご紹介します。

アコム

金利 3.0~18.0% 限度額 800万円
審査 最短30分 融資 最短即日

即日融資に対応した消費者金融といえば「アコム」のカードローンが優秀です。アコムは最短審査30分からはじまり、あらゆる申込みから借り入れまでの流れで時間のかからない仕組みができています。アコムは三菱東京UFJ銀行の子会社であることもあり、キャッシング利用に安心感がありますよね。

むじんくんを使ったカードローン契約がおすすめ

アコムの看板サービスこそ、元祖無人契約機「むじんくん」です。むじんくんを使ってカードローン契約を結ぶことで、郵送で届くのを待たずしてその場でカード発行が可能です。アコムから時間をかけずに借り入れる方法として有効なのが、この「むじんくん」の利用です。実際に利用した人たちからも口コミで高い評価を受けています。

プロミス

プロミス
金利 4.5~17.8% 限度額 500万円
審査 最短30分 融資 最短即日

プロミスも、即日融資で借りやすい設定が組まれた消費者金融です。WEBからの申込後、そのままWEBから借り入れた場合も即日融資を受けることができます。また、審査結果を受け取った状態ならば、自動契約機を使ってプロミスのカードローン契約が可能です。しかも、プロミスは提携している三井住友銀行のローン契約機を使ったカードローン契約も可能です。

ブラックOKな消費者金融も

返済遅延などの金融事故が原因で、信用情報に傷がついている状態、通称「ブラック」な状態の方が即日融資を受けることは可能でしょうか。少し見てみましょう。

ライフティ/h4>

ライフティ
金利 8.0~18.0% 限度額 500万円
審査 最短即日 融資 最短即日

ライフティは独自の審査基準を持った中小消費者金融です。中小消費者金融には珍しい「即日融資」に対応した消費者金融です。ブラックな方だったとしても、早い時間に審査を申込み、その審査結果が認められれば即日融資を行ってくれる場合があります。問題は「審査」です。最短即日審査に対応しているライフティですが、審査情報に問題があると審査に時間がかかってしまうことも多いからです。くれぐれも早い時間に審査を申込み、ライフティに「即日融資を受けたい」旨を相談してください。

闇金には注意

法律を無視した貸付を行う「闇金」もまた、ブラックな方への即日融資を可能にしています。というより闇金は、ほとんど審査を行わず、どんな条件の方への貸付も行います。ブラックな方には確かに魅力的に写るかもしれません。しかし闇金は、一度お金を借りてしまったら最後、骨までしゃぶられてしまいます。高い金利で利息の請求を行い、支払いが滞ると暴力的な取り立てを、自宅や職場で行うのです。くれぐれも「闇金からお金を借りよう」なんて思わないでください。

消費者金融だけでなく最近は銀行カードローンも強い

最近の銀行カードローンもまた、即日融資で借りやすくなっています。「銀行カードローンの審査と融資は時間がかかる」という思い込みをしている方は、それだけで損です。

新生銀行カードローンレイク

新生銀行カードローンレイク
金利 4.5~18.0% 限度額 500万円
審査 即時 融資 最短即日

新生銀行カードローンレイクは、新生銀行のカードローンブランド。新生銀行のカードローンだという特徴を持ちながら、申込後の画面に審査結果が即時表示されるスピード審査と、ネットやATMからも即日融資を受けることが可能です。

レディースローンや、二種類の無利息サービスなど、サービス面でも他より優れた銀行カードローンだといえるでしょう。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」
金利 1.8~14.6% 限度額 500万円
審査 最短30分 融資 最短即日

都市銀行である三菱東京UFJ銀行のカードローンも、余裕をもった即日融資が可能です。その決め手はやはり「テレビ窓口」の存在。消費者金融の無人契約機以上の性能を持ったテレビ窓口を使えば、カードローン契約のほか新規口座開設も可能です。

金利改訂でさらに金利が低くなるなど、銀行カードローンの中でも群を抜いた高性能です。

無職でも即日融資で借り入れることができる?

無職のままでは、当然ですがお金を借りにくい状態となってしまいます。そこにさらに「即日融資」という要望が加わると、果たして借り入れ可能となるのでしょうか。

無職がキャッシングを利用するには

無職の状態で、キャッシングするためにできることは少ないです。「専業主婦となり、配偶者を得る」か、「保護者のいる学生となる」しかありません。それぞれ、配偶者と保護者の収入を糧に、銀行カードローンから即日融資を受けることができるからです。

何もしないままでは、無職の状態で即日融資を受けるのは難しいということです。

無職が消費者金融を利用するのは難しい

無職でも、限られた方法で銀行カードローンを利用して即日融資を受けることができると説明しました。では、無職でも消費者金融のカードローンは利用できるのでしょうか。答えは「できません」。

なぜなら、消費者金融のカードローンは、「総量規制」の対象となるからです。総量規制によって、年収によって借入金額が決まります。つまり、そもそも年収がゼロの状態では、借入可能額もゼロとなってしまうのです。

在籍確認なしで即日融資を受けるには?

ここまで、さまざまな状況での即日融資について調べてきましたが、次はもっと別の話題。「在籍確認なしで即日融資を受けられるのか」また、「受けられるとしたら、どこからどのように借りられるのか」を調べていきましょう。

即日融資なしで即日借りられる「モビット」

モビット
金利 3.0~18.0% 限度額 800万円
審査 最短30分 融資 最短即日

モビットの「WEB完結申込み」のサービスを利用することで、在籍確認なしの即日融資を受けることができます。

WEB完結申込みを利用するために、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座と、給与明細や運転免許証など、様々な書類が必要となりますが、WEB完結申込みは利便性の高いサービスです。

まとめ

即日融資に対応した消費者金融や銀行カードローンは多いですが、即日融資を受ける際には、しっかりと注意して申込みを行う必要があります。

即日融資を受けるなら、時間の猶予がないかもしれません。しかし、落ち着いて、しっかり確実に慎重に、手続きを進めていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。