即日融資で借りられるカードローンって多くて迷う… どのカードローンがおすすめなの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
時計とお金を持つ男性

即日融資のカードローンを利用して、お金を即日借りようと思っているならば、気をつけるべきポイントがいくつかあります。

  • 即日融資に対応したカードローンを利用する
  • 借入方法を決めておく

まず、大きなこれらの問題点に気をつけておかなくてはなりません。即日融資を受けたいと思っている方も、まずは落ち着いて、今回の記事を参考にしてください。

即日融資に対応したカードローンはどれ?

そもそも、カードローンの種類によって借り入れにかかる時間が異なります。申し込みから借り入れまでの手続きが即日終わるものや、お金を借り入れるまでに数日から数週間かかるもの、借り入れに数日から数週間かかるカードローンも存在します。
「即日融資でお金を借りたい」と思っているのに、借り入れに時間がかかってしまうカードローンに申し込んでしまっては、意味がありませんよね。

大手消費者金融のカードローンはほぼ即日融資で借入可能

「即日融資」に対応したカードローンの中でも、消費者金融のカードローンなら、より即日お金を借りやすい設定が組まれています。他の金融機関が扱うカードローンとくらべて、審査が甘く設定されているのもメリットですよね。

アコム

金利 3.0~18.0% 限度額 800万円
審査 最短30分 融資 最短1時間

アコムのカードローンは即日借りやすい設定が組まれています。即日カード発行が可能な無人契約機も、アコムの「むじんくん」が元祖です。その他振込先銀行の営業時間内ならば、ネットからカードレスで即日振込みでの借り入れも可能です。

また、アコムの審査通過率は毎月少しずつ上っています。審査の柔軟さも期待できますよね。

プロミス

金利 4.5~17.8% 限度額 500万円
審査 最短30分 融資 最短1時間

プロミスのカードローンも、即日融資で借りやすいカードローンの代表格です。

なんといっても注目すべきなのは、プロミスの自動契約機設置数です。プロミスは、他の消費者金融を抑えて、自動契約機の設置数が第一位。プロミスのカードローンは、三井住友銀行とも提携していることもあり、三井住友銀行内の「ローン契約機」を使った即日カード発行も可能です。

銀行カードローンでも即日融資で借入可能

消費者金融のカードローンは、たしかに即日融資で借りやすいです。利用者がうれしいサービスを取り揃えており、レディースローンや在籍確認の対応など、即日融資以外にも目をみはるサービスが揃っています。

ですが、銀行カードローンだって負けてはいません。都市銀行カードローンをはじめ、即日融資に対応した銀行カードローンは多くなっています。即日融資で借りやすい銀行カードローンをご紹介しましょう。

みずほ銀行カードローン

金利 3.0~7.0% 限度額 1000万円
審査 最短即日 融資 最短即日

みずほ銀行カードローンも、最短即日融資に対応しています。現在すでにみずほ銀行に口座を持っており、お金の出し入れを定期的に行っている人なら、ATMに「カードローン利用の案内」が届いたことがあるのでは。その案内が届いた時点で、「審査に通った」と考えて良いです。その後正式に申し込み、カードローン契約を結べば、お持ちのキャッシュカードにカードローン機能が付帯されます。

千葉銀行カードローン

千葉銀行カードローン
金利 4.3~14.8% 限度額 500万円
審査 最短即日 融資 最短即日

千葉近郊にお住まいの方が利用できるカードローン、千葉銀行カードローンも最短即日融資に対応しています。

即日融資でお金を借り入れるには、千葉銀行に口座を持っている必要がありますが、千葉銀行口座を持っておらずともカードローン契約自体は可能です。

審査基準も、他の銀行カードローンと違う独自の設定が組まれているなど、見逃せないポイントが多いです。

銀行カードローンは総量規制の対象外

銀行カードローンの大きなメリットは、なんといっても「総量規制の対象外」であることです。

総量規制とは、2010年より完全施工された貸金業法改訂により生まれた、新しい法律のことです。年収により借入可能金額が決まり、消費者金融など貸金業者は、年収の3分の1以上のお金を借り入れることができません。また、そもそも年収がゼロの方なら、借入可能金額もゼロとなってしまいます。

この「総量規制」も、貸金業法に制限を受けない銀行カードローンなら、適用されないということですね。

専業主婦でも利用可能

総量規制の制限を受けないことにより、収入のまったくない専業主婦が銀行カードローンを使ってお金の借り入れが可能となります。とはいえ、銀行カードローンの中でも専業主婦の利用不可能なものも少なくありません。また、専業主婦の利用時には、限度額に制限がかかってしまうことにも注意が必要です。

ATMからの借り入れ?

どの業者のカードローンを利用するのか決めるのと同じくらい、「どのように」お金を借り入れるのかも重要です。

やはりカードローンでの借り入れといれば、カードを使ったATMからの借り入れです。カードが手元にあれば、いつでも近くのATMからお金の借り入れが可能となります。外出時急にお金が必要になった時などに便利ですよね。

多くのカードローンが、銀行やコンビニのATMに対応しており、ATMの場所にも困ることはありません。

自動契約機で即日カード発行が必要

ATMから即日お金を借り入れるためには、自動契約機を使った即日カード発行がおすすめです。

自動契約機は、かつて無人契約機と呼ばれていたものです。カードローンの申し込みから契約、そして借入カードの即日発行も可能な優れものなのです。自動契約機は、大手消費者金融だけでなくいくつかの都市銀行も用意しています。即日カード発行を行い、そのカードでATMから時間をかけずにお金を借りたいと思っている方はぜひ使ってみてください。

「即日振込」対応のカードローンで借り入れ?

「カードローン」という名前ではあるものの、カードを使わずにお金の借入を行うことも可能です。最近は、このようにカードレスの借り入れが可能なカードローンが多くなっているのです。

カードローン契約が済んでいれば、消費者金融や銀行に振込依頼を出して、実際にその日のうちに振込が行われるカードローンも少なくありません。これならATMまで行かずとも、カードが手元に無くとも、時間をかけずに気軽な借り入れを行うことができますよね。

「来店不要」で即日融資可能なカードローンが増えている

最近のキャッシング業界のトレンドが、このように「来店不要」で借りられるカードローンです。ATMからの借り入れは、どうしても誰かに見られてしまうリスクがあります。
来店不要で借り入れまで可能なカードローンなら、気軽なだけでなく「誰にもバレずに」借り入れを完結させることが可能なのです。

銀行の営業時間内の振り込みが必要

振込にて融資を即日終わらせたいならば、注意が一つあります。それは、「銀行の営業時間」です。当然ですが、振込を行うには、銀行が営業していることが第一条件となります。

申し込んだ当日振込融資を受けたいならば、何時までの申し込みと借り入れを行うことで、お金を即日借りられるのか?という点に注意が必要なのです。

24時間いつでも可能な「リアルタイム融資」可能な銀行カードローンも

即日振込は、銀行の営業時間に注意が必要だと説明しました。ですが中には、24時間いつでも自分の好きなタイミングで借入可能な銀行カードローンがあります。例えば楽天銀行カードローン、ネット銀行のカードローンらしく、いつでもどのタイミングでも、振込依頼に即時対応してくれるメリットがあります。

「審査激甘ファイナンス」に惑わされないで!

ネット界は、広告報酬で設けを狙うアフィリエイターで溢れかえっています。かくいう私もその一人ではあるのですが…。

アフィリエイターは、あの手この手で品物を買わせたり、サービスに申し込ませようともくろんでいます。中には「審査激甘ファイナンス」という誘い文句で申し込みを誘うホームページがあるほどです。

しかし、そういった甘い言葉の裏には、どこかに落とし穴が潜んでいるものです。正しい情報をしっかり見極めて、自分にとって最適なサービスを選び抜きましょう。

まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。