プロミスは三井住友銀行の自動契約機も利用可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

自動契約機を使えばその場ですぐにローンカードを発行することが可能です。自動契約機を使った申し込みが、一番確実に即日融資で借入れるための方法です。WEBや電話からの申し込み後カードを郵送で受け取ると、どうしても2~3日時間がかかってしまいます。
プロミスなど大手消費者金融は自動契約機を用意しており、プロミスならさらに提携している三井住友銀行のローン契約機を使ってカードを発行することができます。
プロミスと三井住友銀行のローン契約機を合わせると全国に二千台近くとなり、自動契約機のある場所に悩まずとも契約可能です。


自動契約機を使うと最短一時間融資も可能

自動契約機を使うとその場で発行されたローンカードを受け取ることができます。ローンカードを受け取ってからすぐにでもブース内にあるATMからキャッシングが可能なので、確実な即日融資が可能です。
自動契約機だけを操作してもカード発行まで一時間程度で終わらせることが可能ですが、WEBから申し込み、審査をあらかじめ終わらせておくことをおすすめします。
審査の申し込みを自動契約機から行うよりも、あらかじめホームページから審査を申し込み、審査結果を受け取っておけば、カード発行までにかかる時間は1時間もかからないでしょう。
プロミスはWEBの対応に強く、ホームページから審査申し込みだけでなく、そのまま借り入れと返済まで可能です。


三井住友銀行の契約機が利用可能

プロミスの自動契約機の数は多く、全国に1200台以上設置されています。これは大手消費者金融も、都市銀行の契約機の数とくらべても一番多い数です。自分の家の最寄りにきっとプロミスの自動契約機があるはず。
そしてプロミスの大きな利点は自社の自動契約機だけでなく三井住友銀行の銀行内にあるローン契約機を使うこともできるということ。三井住友銀行の契約機を使って契約を行えば、消費者金融の契約機を使うのよりもストレスが少なくカード発行が可能なはずです。
プロミスと三井住友銀行の契約機を合わせると全国に1800台以上となり、ほとんど契約機の場所に困ることは無くなるでしょう。
三井住友銀行のATMを使って手数料無料で借り入れと返済が可能なのもうれしいですね。


ネットキャッシングとATMからのキャッシングを使い分けて

発行されたカードを使ったATMからのキャッシングは利便性が高いです。提携銀行ATMと主要コンビニATMを使ってキャッシングすれば、思い立ったその時にお金を借入れることができるでしょう。
しかしプロミスはネット上の手続きでお金を借入れることができる、ネットキャッシングにも対応しています。ネット上で自分の銀行口座を指定すればその口座にプロミスがお金を振り込んでくれます。
平日の14時までという早い時間の契約なら即日融資でキャッシングが可能。そのキャッシングが初めてならば30日間の無利息サービスも利用可能です。


まとめ

プロミスから即日融資でお金を借入れるために一番確実なのが全国にある自動契約機を使って契約を行うこと。自動契約機を使えばその場でキャッシングに必要なローンカードを受け取ることができます。
プロミスの自動契約機だけでも全国1200台以上あるものの、そこに加え三井住友銀行の銀行内にあるローン契約機を使って契約が可能です。プロミスの自動契約機と三井住友銀行の契約機を合わせると全国に1800台以上となり、他のどんな消費者金融の設置している自動契約機の数と比べても多くなります。
三井住友銀行の契約機だけでなく、三井住友銀行のATMを使って手数料無料で利用可能です。プロミスはATMからのキャッシングのほかネットからお金を借入れる手続きを行うネットキャッシングにも対応しています。自分の必要に合わせて使い分けてください。

プロミスの詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。