ノーローンの在籍確認をなしにする方法はない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
電話

ノーローンは、新生銀行ブランドのカードローンであること、そして何より「何度でも一週間無利息」のサービスが魅力的な消費者金融です。

「ぜひノーローンのカードローンでお金を借りたい!」と思う方も多いでしょうが、審査の際に待ち構える「在籍確認」が心配な方も多いのでは?

内緒で、誰にもバレずにノーローンからお金を借りたいと思っている方は、できれば在籍確認なしでノーローンの審査を終えたいと思う方も多いはずです。

そもそも「在籍確認」とは?

そもそもカードローンの審査で行われる在籍確認とは、申し込んだ人が、情報にある職場で本当に働いているのか確かめるための、「電話確認」を指します。

実際に職場へ電話で確認すれば、その電話確認でごまかすことはできません。

勤務先で嘘をつかれると消費者金融が困る

消費者金融が審査で知りたいのは、申し込んだ人の「返済能力」です。嘘の職場で申し込まれると、当然ですが「返済能力がない」という判断をされてしまいます。

過去の働いている職場に関する嘘が相次いだため、このような在籍確認を行うことが必須となったのです。

在籍確認が行われるのは審査の最後

在籍確認の電話がかかってくるのは、ノーローンの審査の最終段階となります。「審査の最終段階」とは、収入や信用情報などは問題ない。あとは職場の確認だけ…。そんな状態を指します。

つまり、「在籍確認さえクリアすれば審査は終わり」ということになります。もちろん、在籍確認が取れなかったことがきっかけで審査に落ちることもあり得ます。それはもったいないですよね。

ノーローンの審査で基本的に在籍確認をなしにすることはできない

ノーローンへ申し込み、ノーローンの審査でも当然「在籍確認」が行われます。そしてこの「ノーローンからの在籍確認」をなしにする手立てはありません。

ノーローンの在籍確認はあまり融通が効かない?

在籍確認に対して柔軟な消費者金融は珍しくありません。ですが、ノーローンは、在籍確認に対してあまり多くの注文をつけることができません。少し説明します。

在籍確認の時間指定は不可能

在籍確認が何時にかかってくるかわからないと、在籍確認の対策をしようがありません。いつ電話がかかってくるかわかっていれば、自分が電話に出ることもできますよね。

ノーローンからの在籍確認で「○時にかけてほしい」というような注文をつけることができません。これは結構痛いデメリットです。

在籍確認の電話をかける社員の性別を指定できる

ノーローンの在籍確認はあまり融通がきかず、在籍確認をなしにする手立てもありません。しかし、在籍確認の電話をかける社員の性別を指定することができます。普段は電話がかかってこないのに、女性から電話から電話がかかってくると怪しまれてしまうこともありますよね。

ノーローンに「在籍確認の電話をなしにして欲しい」と相談して

どうしても「在籍確認の電話が困る」という方がいるならば、ノーローンにその旨を相談してください。

書類の提出で電話の代わりにしてくれることも

審査の結果によっては、会社に在籍していることを証明できる書類の提出で、在籍確認の電話をなしにしてくれる場合があります。

実際に書類を提出する場合には、「申請銀行カードローンレイク」の無人契約機から提出が可能です。または、コンビニプリンタの「FAX機能」を使っても提出が可能となっています。

在籍確認は個人名で行われるので安心

どうしても「会社へ電話して在籍確認が必要」ということになっても、電話でノーローンの社員は個人名を名乗るので安心です。

「ノーローン」という社名を名乗ることはありません。電話を受けた社員が社名を尋ねても、あらゆる言い方でごまかすはずです。残念ながら、どのように社名を伏せるのか、私はわかりませんが…。

ノーローンの在籍確認をなしにする3つの方法

と言っても、ノーローンからの在籍確認がかかってくるのは、会社での体裁などもあり困る…。そんな方に向けて、ノーローンの在籍確認をなしに審査を終わらせる方法を3つご紹介します。

希望借入額を小額に申し込む

ノーローンへ申し込む際に伝える「希望借入額」を、少しでも少なく設定することも有効です。希望借入額が低いと、審査基準が緩まり、審査にかかる時間も短くなります。
希望借入額が低いと、在籍確認なしでの審査に対応してくれる可能性が高くなります。ノーローンで設定可能な借入限度額は一万円からと低い設定が可能です。必要ないなら、少しでも小さい額で申込みを行ってください。

レイクの自動契約機から申し込む

「新生銀行カードローンレイク」の自動契約機からノーローンへ申しこめば、その場で書類の提出環境が整っていることもあり、在籍確認なしの審査に対応してくれる可能性が高くなります。
また、自動契約機には電話機が備えついてあるので、その電話機でノーローンのコールセンターと相談しながら申し込めるのも、在籍確認なしで申し込める要因の一つとなっています。

電話で「在籍確認なし」を懇願する

申込み方法を、専用のフリーダイヤルからの申込みとし、その際電話口で「在籍確認が困る」という願いを直接伝えるのも効果的です。
ネットからの申込みは、人間味がなく無機質な印象ですが、電話からの申しこみならば、ノーローンの社員も人間ですから、その相談に乗ってくれることも十分あり得ます。人間誰しも、「生の声」には抗い難いものです。

まとめ

ノーローンに申し込み、ノーローンの審査を受けた時、審査の最終段階において「在籍確認」があります。そして、この在籍確認はなしにすることができません。

  • ノーローンの在籍確認は必ず行われる
  • ノーローンからの在籍確認の電話は時間指定不可能
  • 在籍確認の電話をかける社員の性別を指定できる
  • 在籍確認の電話は個人名で行われる
  • ノーローンへ相談すれば、在籍確認は書類の提出のみになるケースもある

ノーローンが行う在籍確認はなしにすることが難しく、他の消費者金融とくらべてあまり融通が効きません。

一番いいのは、在籍確認の電話を自分が取ることですが、時間の指定ができないとそれも難しいでしょう。あまり在籍確認を警戒しすぎても、他の社員に怪しまれてしまうでしょう。

むしろ堂々としているくらいの方が、怪しまれることがないかもしれません。
もっと詳しい、ノーローンに関する詳細情報は、別途「ノーローンの詳細情報」で詳しく記載しています。必要ならそちらも参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。