利息の悩みからオサラバ!ノーローンの金利の負担を減らす3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ノーローンからお金を借りる際に、やはり一番気になるのは「金利」です。金利が高ければ高いほど、返済の際支払う利息は高額になっていきます。
できれば利息の負担は、小さければ小さいほどうれしいですよね。


ノーローンの金利は高い?

ノーローンで設定されている金利は高いのでしょうか。具体的にみていきましょう。
ノーローンの設定金利は、4.9~18.0%という設定です。この金利設定は、消費者金融の中では一般的な設定ですが、低金利の銀行カードローンと比べると、とても低い金利だとは言えません。
ですが、この金利の負担は、ノーローンからお金を借りる際の一工夫で減らすことができます。


金利を気にしなくて良くなる3つの方法

では具体的に、ノーローンからお金を借りる際にできる3つの工夫をみていきましょう。

無利息サービスを上手に使う

ノーローンと言えば、「何度でも一週間無利息」のサービスが有名です。無利息ということは、キャッシングに関して、金利の心配を一切しなくとも良いということです。
小額ノーローンから借りて、収入が入り次第すぐに返済完結する…を繰り返せば、毎月利息の心配をすることなく、ノーローンからのキャッシングが可能です。

「リアルタイム融資」で上手にキャッシング

ノーローンからの振込キャッシングの振込先を、「楽天銀行」の口座とすることで、24時間365日いつでもお金を借りられる、「リアルタイム融資」のサービスが利用可能です。
リアルタイム融資のサービスを利用しても、金利こそ下がらないものの、無駄なくお金の借入、さらに返済も可能です。時間の無駄が無いということは、そのままお金の無駄を削減することにも繋がるのです。

返済方法は口座振替で無駄なく返済

ノーローンから借り入れたお金を返済するための方法は3つ。

  • ATMからの返済
  • 口座振り込み
  • 口座振替

この3つのなかで、「口座振替」での返済を行うのがおすすめです。口座振替ならば、毎月の6日か26日に、自動で返済するお金が引き落とされるため、返済の忘れがなく、無駄のない返済が可能です。
ATMや口座振込での返済を行うときには、予定を繰り上げて返済する時のみにするべきです。


上手にキャッシングすれば金利の負担は減る

ノーローンからの借入と返済を無駄なく行えば、キャッシングの際に感じる、金利の負担を小さくすることができます。反対に何も考えずにノーローンからのキャッシングを行っていては、その後もずっと借金の負担に苦しむ生活が続きます。
金利の負担に苦しんでいるのは、漫然とお金を扱っているからに他なりません。

自分の生活をきっちり管理してみては?

キャッシングだけではありません。生活の中で扱うあらゆるお金の管理が甘いからこそ、今あなたはお金に困っているのです。これを機に、お金の管理を一度見なおしてみてはいかがですか?


限度額を増額するのは諸刃の剣

ノーローンのキャッシング限度額を増額すると、それに伴って適応金利が引きさがっていきます。しかし、限度額を増額するとその分「お金を借りすぎてしまう」というリスクが潜んでいます。限度額を増額する際には、さらにお金の管理を厳しく行う覚悟を持った上で行いましょう。

限度額を増額するための方法は二つ

実際に限度額を上げるための方法は二つあります。

増額案内を待つ

ノーローンからのお金の借入、そして返済にも問題が無いと認められると、ノーローンから「増額案内」が届きます。この増額案内が届くまでの期間や条件はわかりませんが、早い人で利用から3ヶ月程度で届く人もいます。
この増額案内を待つのが一番確実な増額のための手段です。気長に増額案内を待ってみてはいかがでしょうか。

増額申請を出す

ノーローンへ直接、「限度額を増額したい」と申請を出すことも可能です。
しかしこの場合は、増額の前に厳しい増額審査を受けることになります。「試しに貸してみる」という色合いも強い初期審査より、かなり厳しく「属性」と「信用情報」を審査されます。
また、ある程度のノーローンとのキャッシング履歴が無いと、増額審査ではお話になりません。少なくとも3ヶ月間は、ノーローンとのキャッシングと返済を繰り返しておくことが必要です。


まとめ

ノーローンの金利設定は、もっと低金利のカードローンと比較すると低金利の設定だとは言えません。ですが、ノーローンから上手にお金を借りれば、この金利で発生する利息の負担を減らすことも可能となります。
ノーローンの「無利息サービス」、「リアルタイム融資」など、使えるサービスはすべて使うべきですし、返済に関しても「口座振替」を選んで無駄のない返済を行いましょう。
お金の管理、キャッシングの管理を上手に行うべきだということです。
サービスや返済に関する設定など、もっと詳しくノーローンからのキャッシング設定を知りたいかたは、「ノーローンの詳細ページ」の内容を参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。