ノーローンへの申込み方法は全部で3つ!ネット・電話・自動契約機から申込み可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スマートフォンを持つ女性

「何度でも一週間無利息」で有名なノーローンへ、いざ申し込もうと思っている方は多いはずです。とはいえ、どうやってノーローンへ申し込むのかわかっていない方も多いはず。
そんな方に向けてノーローンへ申し込むための3つの方法をご説明します。また、ノーローンのキャッシング限度額増額申請申込み方法も詳しくご説明したいと思います。


ノーローンへの申込み方法は全部で3つ

ノーローンへ申し込むための方法は全部で3つ。それぞれの方法にはメリットとデメリットがあります。自分にあった方法で申込みを行いましょう。

インターネット申込み

パソコン・スマートフォンから、ノーローンの公式ホームページへアクセスして申込みを行います。ノーローンの審査対応時間は9:00~20:30ですから、この時間内にネットから申しこめば最短30分で審査結果を受け取ることができます。
審査対応時間外でも、24時間審査受付を行っているため、自分の好きなタイミングでノーローンへ申込みが可能です。審査結果は、電話かメールで知らされます。

電話から申込み

電話から、ノーローンのフリーダイヤルへ電話して申込みも可能です。
審査対応時間は、ネット申し込みと同じく9:00~20:30ですが、ネット申し込みと違うのは審査対応時間外の申込みは対応していないということ。
また、もし即日振込みを希望する方はさらに厳しい時間制限が課せられます。楽天銀行口座を持っている方は、17:00までに申込む必要があります。楽天銀行口座を持っていない方の場合は、12:30までに申し込まなくてはなりません。
電話申込み後、審査結果が融資可能だったなら、レイクの自動契約機で本人確認書類を提出してカードローン契約が可能です。または、郵送でノーローンと書類のやり取りを行ってください。

自動契約機から申込み

同じ新生銀行グループの「、新生銀行カードローンレイク」の自動契約機から申込みも可能です。レイクの自動契約機は日本全国に約800台設置されています。街なかでレイクの看板を見つけたら、その看板があるビル内にはレイクの自動契約機があります。
自動契約機の営業時間は8:45~21:00と、かなり余裕を持たせていますから、仕事帰りにノーローンへ申込み…なんてことも可能ですよね。ちなみに、レイクの自動契約機は土日祝日も営業しています。唯一第3日曜日のみ、営業時間が19:00となります。

自分にあった方法で申込みを行いましょう

例えば、自分は機械音痴だと思っている方。できればパソコンもスマートフォンも、契約機すら操作したくないと思っている方なら、電話申込みがうってつけでしょう
または、できればこっそりノーローンへ申込み、借入もこっそり行いたいと思っているならば、ネット申し込み後実際の借入もネットから行うのをおすすめします。
という風に、それぞれのキャッシング利用を考えている方の心情、状況によって適した申込み方法が異なります。
今の自分に一番適した、ノーローンへの申込み方法はどれなのかよく考えてみましょう。


ノーローンの審査は甘い?

ノーローンへ申し込む方の多くは、ノーローンの審査が甘いのか厳しいのか、そこを心配しているのではないでしょうか。
株主向けに公開されているノーローンの審査通過率では、通過率は20%前後と、他消費者金融の審査通過率と比べるとかなり低い数字です。とはいえ、これはノーローンの審査が厳しいというより、ノーローンへ申し込む人の多くが「申込みブラック」の人ばかりだからではないかと私は見ています。知名度の低い消費者金融へ申し込む人の多くが、ブラックの状態だからです。
これもあくまで私の予想ですが、ノーローンの審査難易度は、「新生銀行カードローンレイク」と同程度ではないかと思っています。


おすすめノーローンへの申込み方法は?

ノーローンへの申込み方法は3つあるものの、効率よくノーローンへ申込みを行う方法があります。

先にネットから申し込んでおき、その後自動契約機へ向かう

先に、パソコンかスマートフォンからノーローンへ申込みを行っておきましょう。特にスマートフォンからの申込みならば、電車に乗っていようと、どこにいようと申込みが可能ですよね。
その後審査結果を受け取り、カードの受け取り方法を自動契約機からとしてください。そしてレイクの自動契約機のあるブースへ行き、ノーローンの借入カードを発行してください。カードを受け取った後は、同じブース内にあるATMからキャッシングが可能です。
この方法が、一番申込みから借入までの流れがスムーズで早いです。


まとめ

ノーローンへの申込み方法は全部で3つ。ネット申し込み、電話申込み、レイクの自動契約機を使った申込み。それぞれ方法に違いがあります。
どの方法で申し込むのか、現在の自分が置かれている状況や、キャッシングまでにかかる時間などを考えた上で決定してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。