消費者金融と言えば無人契約機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

消費者金融と銀行にはそれぞれメリット・デメリットがありますから、目的に合わせて使い分けするのが良いでしょう。
長期的に借入をするのであれば低金利である銀行に申し込みを、今すぐ借入したい場合は消費者金に申し込みをするのがベスト。
消費者金融には無人契約機がありますから、その場で申し込みや審査をしてカードを発行してもらう事が出来ます。
近年では、女性の利用者も増えていますのでレディースローンだけではなく、無人契約機が設置されているのも理由の一つ?
ちなみに、新生銀行カードローンレイクの無人契約機からならば、「新生銀行カードローンレイク」と「ノーローン」へ両方申込みが可能です。便利ですよね。


無人契約機は操作が簡単だから嬉しい

ネットからの申し込みの場合は、必要な情報をフォームに入力していくだけですし必要な書類をスキャンして送信すれば良いのですが、無人契約機の場合は何かと操作が難しいのではないかと思っている方もいるようです。

無人契約機は、ガイダンスに従ってタッチパネルを操作していきますのでややこしいと言う事はなく、どなたでも大丈夫です。
女性は機械に弱い方が多いと言われていますが、女性でも安心して審査まで進めることが出来ますので平気です。


スピーディーを重視するなら

スムーズに申し込みを進めて融資してほしいのであれば、消費者金融の方が心強いです。
即日審査や融資をしてもらえるだけではなく、無人契約機は土日も営業していますからいつでも困った時には頼ることが出来ます。
消費者金融の強みは無人契約機からいつでも申し込み可能だと言う点ですから、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?
もちろん、銀行にも銀行の良さがありますから、銀行と使い分けていくのが良さそう。
ちなみに新生銀行グループの「新生銀行カードローンレイク」の無人契約機は、同じく新生銀行グループの「ノーローン」のキャッシング契約を結ぶことも可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。