新生銀行カードローンレイクへの返済が遅れると取り立てが来る?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

新生銀行カードローンレイクは無利息サービスが豊富で利用しやすいです。銀行カードローンにしてAKBがコマーシャルに出演するなど、親しみやすい工夫が凝らされているのが特徴。
初めての方が利用できる30日間の無利息サービスだけでなく、5万円までとはなるものの180日間もの間無利息になるのはカードローンが多いとは言え新生銀行カードローンレイクのカードローンだけ。
しかしその無利息サービスで油断してしまい、返済が遅くなってしまう人も多いはず。その場合は怖い取り立てが来たり、レイクから返済を催促する電話がかかってきたりするのが不安だという方もいますが、その心配はありません。


違法な取り立ては法律で禁止されている

まず消費者金融や銀行が貸しつけたお金の返済を無理に取り立てるのは法律で禁止されています。正当な理由なしに、午前8時から午後9時という一般的な人が生活している時間に電話をかけるのは禁止されています。
もちろん職場へ電話をかけたりして、同僚に債務者が消費者金融や銀行からお金を借りていることを知らせるのも禁止されています。直接接触をとり返済を迫るのは間違いなくヤミ金だと思って間違いありません。


返済が遅れる場合はレイクへ連絡を

返済の日取りが予定より遅れそうだと思った時点でレイクへ電話で連絡をとるのをおすすめします。レイクもその債務者の状況に合わせて返済プランの提案をしてくれます。
なんの連絡なしで返済が遅れたとしても、何もいきなり家に押しかけてくるようなことはなく、申し込んだ電話番号に連絡があり、返済が遅れているが何か事情があるのか質問されます。
もし電話での連絡がつかない場合の対処は、その債務者の状況によって異なりますが、暴力的な取り立てはありません。

無利息サービスにより長期的な返済計画を立てられる

新生銀行カードローンレイクのメリットといえばなんといっても30日間と180日間まで設定可能な無利息サービス。返済に大きくかかわるのが金利、それにより支払うことになる利息です。
返済の負担をかなり軽減することができる無利息サービスを上手に使うことで、長期的で確実な返済プランを立てることができます。


違法な取り立てを行うのはヤミ金

新生銀行カードローンレイクほか、大手消費者金融や銀行カードローンでお金を借り入れたとしたら、まずドラマや映画で見るような悪質で暴力的な取り立てにあうことはありません。
法律を無視して電話連絡を日中に頻繁に行い、家や職場へ直接やってきて返済をせびるのは、間違いなく100%ヤミ金です。そうしたヤミ金は現代にも多く存在しています。
正規の業者の利点はサービスが豊富であることや金利が安定していることだけでなく、安心、安全にキャッシング可能だというメリットがあります。できるだけ頻繁にコマーシャルを放送しているような安全な消費者金融や銀行からお金を借入れることにしましょう。


返済に行き詰まったらおまとめローンや債務整理

返済がどうしても遅れてしまいそうな時や、カードローンで借り入れたお金の返済目処が立たなかった場合は早めにおまとめローンや債務整理を行うべきです。
有名な借金が免責される自己破産も債務整理の一種です。自己破産を行うと借金が免責になる代わりに財産の多くを失ってしまうので、自己破産に追い込まれる前に返済の目処を立てるために何らかの対策を行うことが大切です。
カードローンは好きなときに限度額までなら何度でもキャッシングできるのがメリットですが、この特徴ゆえ借りすぎてしまうというリスクといつも隣り合わせです。借入れにも返済にもいつも計画性を持っておくことを心がけてください。

新生銀行カードローンレイクの詳細はこちら
同じく同じ新生銀行グループの消費者金融、「ノーローン」について詳しく書いたページをも用意しています。>>>ノノーローンの詳細ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。