レイクから即日融資で借りるには何時までに申し込めばいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

レイクは新生銀行のカードローン商品にして、即日融資に対応しているスピードキャッシングが売りのカードローンです。
ですが気をつけておかないといけないのが、即日融資でお金を借り入れるのには時間制限があるということ。時間制限以内に申し込み、契約を結ぶことができないと新生銀行カードローンレイクから即日借り入れることはできません。
申し込んだ当日お金の借入を希望するならぜひ、
前もってレイクの即日融資可能な制限時間を把握しておきましょう。

レイクは即日借りやすい銀行カードローン

「レイクは消費者金融だ」と思っている人も多いですが、レイクは新生銀行のカードローンブランド、すなわちれっきとした「銀行カードローン」なのです。
即日融資に対応した銀行カードローンは、いまや珍しくなくなっていますが、その中でもレイクは即日借りやすいサービスが揃っています。レイクから即日借りるためには大きくわけて二つの方法があります。

レイクの自動契約機で即日カード発行

即日借り入れるのに便利なのが、「自動契約機」です。自動契約機を使ってカードローン契約を結べば、その場で借り入れカードを受け取ることができるからです。カードを受取次第すぐにお金を借り入れることができます。即日借り入れるのに一番確実なのが、この自動契約機を使ったカード発行です。

ネットキャッシングで即日借り入れ

レイクは、カードレスのキャッシング、「ネットキャッシング」でも借り入れも強いです。パソコン・スマートフォンからレイクのホームページにアクセスして、平日の14時までに振り込み依頼を出すことができれば、どこからでもレイクから即日借り入れることができます。

レイクの自動契約機なら即日借りやすい

一番確実な即日融資のためのアクションが、自動契約機からの申し込みです。
新生銀行カードローンレイクの自動契約機は、銀行カードローンの中ではもっとも多い設置数を誇っており、大手消費者金融の自動契約機と比べても引け劣らない数です。
個人的な印象ですが、街なかのレイク看板は緑色でとっても目につきます。
ちなみに、ノーローンから即日融資で借入れる際にもレイクの自動契約機が活躍します。ノーローンについて詳しい情報を知りたい方は、「ノーローンの詳細ページ」を参考にしてください。

自動契約機の営業時間に注意

自動契約機が一番確実な方法と言いましたが、問題はレイクの自動契約機が営業している時間に申し込む必要があるということです。

曜日 営業時間
平日・土曜 8:45~24:00
日曜・祝日 8:45~22:00
第3日曜 8:45~19:00

第3日曜日だけ営業時間が短いことにさえ気をつけておけば、他消費者金融より2時間ほど長い営業時間である自動契約機を使ってカードローン契約を結ぶことができます。無人契約機のブースに長い時間居たくないという方は、ネットから申し込みを終わらせておき、あとはカードの受取だけの段階にしておきましょう。

パソコン・スマートフォンからのネットキャッシングで即日融資

パソコン・スマートフォンから申し込んで、そのままネット上で借り入れるネットキャッシングでも即日融資で借入可能です。
レイクの申込をホームページ上で行い、審査回答を受け取ってカードローン契約を結んでください。
あとはレイクのホームページから会員ページにアクセス。即日振込みのメニューを選択し振込融資を依頼するだけで、自分が指定した口座にお金が振り込まれます。ここには手数料が一切かからず、即日融資でお金の借入れが可能です。
このネットキャッシングは時間のかからないキャッシングのほか、借り入れたお金の返済と利息の支払いを行う返済を行うことも可能となっています。

銀行の営業時間に注意

振込融資でお金を借り入れる時考えるべきなのは、振込先である銀行の営業時間との兼ね合いがあり、レイクの即日振込みを利用するには平日の14時までに申し込みを終わらせておく必要があります。
時間の制限が早いと思われる方も多いでしょうが、レイクはスマートフォンからの申し込みにも強いです。申し込みのための様々な機能がついており、契約後のお客様ならアプリを使った借入れが可能です。
レイクはスマートフォン対応が優秀で、申し込みに利用できるスマートフォンアプリを用意しているほどです。スマートフォンを使った即日借り入れに便利な、スマートフォンアプリの利用もぜひ検討してください。

審査に落ちてしまってしまっては意味が無い

新生銀行カードローンレイクからお金を借り入れるにはレイクの審査に通り、カードローン契約を結ぶ必要があります。新生銀行カードローンレイクの審査通過率は40%。これは銀行カードローンの中では高い数字となっておりますが、審査に落ちてしまう人も多いです。
銀行カードローンの中では審査基準は優しくなっており、アルバイト・パートの安定した収入でも、勤続年数やクリーンな信用情報などがあれば問題なく審査に通ります。

どんな人が審査に落ちる?

レイクの審査に落ちてしまう人の特徴はどんなものでしょうか。落ちてしまう人の特徴がわかっていれば、あなたが審査を申し込む際にも役立つはずです。

年収が極端に少ない・安定してない

年収の金額自体は問題ではありません。100万円以下など、極端に少ない年収でなければ、審査に落ちることはないでしょう。
年収の額より問題は、収入の安定性です。収入が不定期で安定していないなら、それにより審査に落ちてしまうでしょう。安定した収入であることを示すには、定期的な収入と、長い勤続年数が必要です。

勤続年数が短い

収入と連動した話ですが、勤続年数が短いと審査に落ちる原因となってしまいます。半年以下の勤続年数なんて、よほど審査の甘い消費者金融でないと審査に落ちてしまうかもしれません。

過去のキャッシングでトラブルを起こしている

多くの人がカードローン審査に落ちてしまうきっかけが、「過去のキャッシングでのトラブルで信用情報に傷がついたこと」です。
返済遅延や債務整理の記録などがその、トラブルにあたります。返済遅延や債務整理の記録は、時間が経てば消えるのですが、記録が消えるまでには時間がかかってしまいます。記録が消えるまでには、少なくとも5年が必要です。自己破産の記録が消えるまでには、長いと10年間かかることもあるくらいです。

まとめ

レイクから即日融資でお金を借り入れるための方法は大きく分けて二つです。自動契約機からカードを発行して、その場ですぐに借り入れるやり方。またはパソコンやスマートフォンから申し込み、振込依頼をネット上で出す方法があります。自動契約機からの申し込みならば夜の24時まで営業しているなど、時間に余裕を持って申し込みが可能です。

新生銀行カードローンレイクの詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。