NTTグループカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
nttグループカード

「NTTグループカード」には2種類があります。ひとつは「NTTグループカードレギュラー」で、これは「NTTグループカード」のベーシックのスタンスを取るカードになります。もうひとつは「NTTグループカードゴールド」で、家族カード1枚分の年会費も無料になるという独自の特典を持ったカードになります。
今回の記事ではその双方について紹介を加えようと思います。

年会費 永年無料
限度額 100万円
ポイント還元率 1.0%
マイル還元率 0.5%

「NTTグループカードレギュラー」ベーシックの1枚!

「NTTグループカードレギュラー」は基本的なセットとして準備されたカードで、年会費無料というような特徴があります。

「NTTグループカードレギュラー」の保険や補償、準備万端!

「NTTグループカードレギュラー」の保険や補償が有効になる場合には、例えばオンラインショッピングで購入された商品が破損、盗難、火災などにより損害を受けた場合で、所定の条件に基づいて補償されます。このサービスには、家族会員の方も含まれます。
またこのアフターサービスにはリボルビング払いや分割払いで購入中であった商品であっても、所定の条件の下にサービスの対象とします。事故の報告や詳しい内容についてはフリーダイヤル03-3515-7503に電話をかけることで確認が取れます。
かつそのほかの補償としてネット予約キャンセル補償サービスなども実施されており、オンライン上のやり取りも比較的安心して行うことができます。

「NTTグループカードレギュラー」の利用の分かれ道!

「NTTグループカードレギュラー」のポイントについては2つの処理方法が考えられます。まず第一に高還元率のキャッシュバックになります。このコースを選ぶと毎月の対象通信料金の合計金額に応じて最大60%のキャッシュバックが行われます。
一方でポイントをためて景品と交換することも可能です。具体的な交換対象としてはANAマイレージやdポイントなどが挙げられます。

「NTTグループカードレギュラー」の共有サービス、利便!

「NTTグループカードレギュラー」には、会員専用サービスである「MyLink」というWebページが開設されています。このWebサイトを利用することで毎月の利用明細の確認も簡単に済ませることができます。また買い物をした後で支払い方法を変更することも容易なことでしょう。
お得なサービスとして電子マネーチャージや出光キャッシュバックシステムが準備されている点にも注目です。

「NTTグループカードゴールド」、ハイレベルな1枚!

「NTTグループカードゴールド」は年会費が必要になる少し高価なカードになります。

「NTTグループカードゴールド」の基本の利用!

・発行ブランド
・MasterCard
・Visa
・年会費
・5000円
・年間ショッピング利用額100万円以上の場合、次年度年会費が無料
・申し込み資格
・満18歳以上の学生を除く方
・本人または配偶者の方に安定した収入がある方
・家族カード年会費
・1500円
・申し込み資格(家族会員)
・申込人と生計を同一にする配偶者や親子に限定
・海外旅行傷害保険
・最高5000万円
・ETCカード年会費
・無料

「NTTグループカードゴールド」の利用に関して!

「NTTグループカードゴールド」には様々な保険や補償のサービスが付帯しています。
まず最高5000万円が付与される海外旅行傷害保険が自動付帯します。これには傷害や疾
病による治療費用に加え、損害賠償も含まれています。
一方で国内旅行傷害保険の場合には旅行代金を当カードで支払っているという条件付きで最高5000万円が付与されます。
加えてショッピング補償保険も付き、購入した商品の破損などによる損害を年間300万円まで、購入日より90日間にわたって補償します。

「NTTグループカードゴールド」の行く道!

「NTTグループカードゴールド」で貯めたポイントは同様に2つのコースによって処理されます。
第一のコースは通信料金に応じてキャッシュバックが行われます。対象の通信料金をより多めに利用されている方にはお得なコースになるでしょう。
第二のコースは利用金額に応じてポイントがたまり、景品やdポイントと交換することができるというものです。

「NTTグループカード」の総評

「NTTグループカード」は海外旅行やネットショッピングに対するアフターサービスが非常に行き届いており、また年会費無料のような軽量のカードであることから利用者にとっては使い勝手の良いカードであるということができます。
またバックグラウンドにはNTTという巨大企業が控えており、信用という観点から見てもブランド力を十分に持った性能として優れているカードであるということができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。