アイフルの申し込み後の流れを知りたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スマートフォンを持つ女性

アイフルに申し込んだ場合、申し込み後の流れがわかっていないと不安で、申し込みを躊躇してしまいますよね。今回はそんなあなたに向けてアイフルの申し込み後の流れを説明します。
アイフルの審査は最短30分で終わらせることができ、契約後のキャッシング方法も多彩です。事前に申し込みの流れを理解しておき、さらに借入までの流れをスムーズにしておきましょう。
アイフルの即日融資について迫る

申し込み

まずは必要書類を準備する

申し込み前に、提出を求められる必要書類を準備しておきましょう。
申し込み時絶対に必要になる書類は、本人確認書類の、

  • 運転免許証
  • 各種保険証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 個人番号カード

がこれに当たります。
さらに一定の条件を満たすと、自身の収入を証明するための収入証明書の提出を求められることになります。

収入証明書が必要になるケース

収入証明書の提出が求められるのは、

  1. アイフルのご利用限度額が50万円を超える場合
  2. アイフルのご利用限度額と他の貸金業者からのお借入総額が100万円を超える場合
  3. 就業状況の確認等、審査の過程でご提出をお願いする場合

がこれに当たります。総量規制内の借入れだったとしても、審査の過程で収入を確認する必要があると判断されると収入証明書を提出しなければいけなくなります。

必要書類の提出はネットから可能

書類の提出はそのままネットから行うことが可能です。メールに添付してアイフルに送ることもできますし、アイフルの書類提出サービスを利用して気軽に送信が可能です。
郵送はおろかFAXで書類を提出する必要もありません。

アイフルへネットから申し込むと

申し込んで、書類の提出もネットから行った場合と、その後の借入れまでの流れを見てみましょう。

申し込み情報を審査

まずアイフルが申し込んだ情報、そして提出された書類を審査します。アイフルの審査は最短30分で終わり、すぐに審査結果を受け取ることができます。申し込む情報は間違いのない正確な情報で申し込みましょう。
審査は借入希望額が高額であればあるほど審査に時間がかかり、審査も厳しくなります。

キャッシングの契約

審査結果で借入れ可能ならば、その後は実際に契約となります。契約時に必要になるのが、運転免許証やパスポートなど本人確認書類です。
もちろんこの書類に不備があるとカードローンの契約を結ぶことができないため、キャッシングは不可能です。

お金の借入れ

契約が済み、カードを受け取り次第実際にお金を借入れることができるようになります。カードを使ったATMからのキャッシングが可能なのはもちろん、口座にお金が振り込まれる形でのキャッシングも可能です。
アイフルからの借入には時間がかからないことで有名です。審査が滞りなく進めば借入までにかかる時間は一時間ほどで済ますことができるはずです。

自動契約機で申し込む場合は

アイフルは全国各地に自動契約機を設置しています。この自動契約機を使えばその場でカードを受け取ることができるので、即日融資でキャッシングを希望している人におすすめです。
自動契約機はブース内で申込書を手書きで記入し、その申込書をスキャンしてアイフルに送信。その審査結果をその場で受け取り、スキャナで本人確認書類と収入証明書を読み込み、書類を送信して契約まで行うことができます。
あとは契約機から発行されるカードを受け取るだけです。ブースまで足を伸ばす余裕がある方には自動契約機の利用をおすすめします。

てまいらずなら電話の案内を受けられる

てまいらずとは、ブース内に設置されている電話機でアイフルの社員と話ながら申し込みを行うことのできるサービスです。
てまいらずの良い所は煩わしい機械の操作が一切必要ないということ。電話のみで契約まで行うことができる気軽さは、機械音痴のあなたにおすすめです。

キャッシングが不安な女性はレディースローンの利用をおすすめ

消費者金融の利用者の中で女性の割合が大きくなっているとはいえ、やはり女性がアイフルなど貸金業者からお金を借りるのは不安が多いはずです。そんな女性におすすめなのが女性専用のキャッシングである「レディースローン」です。
アイフルのレディースローンは他社のものと比べても、専用のカードデザインが容易されているなど、かなり力の入ったものとなっています。
レディースローンの相談ダイヤルも設けられています。まずは電話で相談してみましょう。

アイフルの審査申し込みのコツは?

アイフルの申し込みをより円滑にするためには、まず申し込み書類に不備のないようにし、申し込み内容にもミスのないようにしておくことが大切です。
そして申し込む際の希望借入額もできるだけ小額にしておきましょう。
何も問題が無ければ審査は30分で終わり、契約後すぐにお金を借入れることができるはずです。つまり申し込みにもたついているとそれだけキャッシングに時間がかかってしまうということ。
一番スムーズなのが、ミスや書き損じの起こらないネット申し込み後、カードの受取のみを無人契約ブース内で行う方法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。